検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事帰りの午後9時半。

その日の営業エリアが八代。



取引先から同行の依頼。(釣りの


そら行くわなー(つД`)


と言うわけで球磨川初釣行となりました。
最初に入ったのは水島神社付近のエリア。

この時間、下げのタイミング。
先日の雨でゴミが多くなかなか釣りになくい状況。

それでも遠くから響く捕食音が期待感を煽ります。

使用ルアーはima サスケ烈波

・・・

・・・・


・・・・・釣れん。


移動!



次のエリアはそこから少し登った橋脚エリア。

ルアーはそのままサスケ。

・・・

・・・ゴン!ゴゴゴッ!!!!


よっしゃ!初球磨川シーバス!



と思ったらゴミで擦れてたせいかブレイク。

ブレイク直後、掛かってたシーバスがエラ洗い一閃。


月夜に煌めきながら放り出されたサスケは球磨川の藻屑となりました。


サスケ。・゜・(ノД`)・゜・。



その後バイトはなく、帰宅予定時刻が近づきます。



移動!!


球磨川支流、前川のテトラや葦が混在するエリア。

さっきの奴がほぼ水面で反応したこともあり、トップウォーターを試します。

使用ルアー:deps ラドスケール(アユ)


最近話題のスウィングウォブラーがこれに似た動きするよなーと思ってバス用ボックスから引っ張り出してきました。

カラーは今の球磨川はアユが落ち始めてるそうなので。


投げる。


おぉ、めっちゃ飛ぶやんけ。

※バスの時はベイトでしか投げないから感覚が違う

ドッグウォーク、スプラッシュ、試してみるも反応なし。



・・・バシャバシャッ!


ん?なんかいる?


その方向に投げる、飛んでく、落ちる。


スローリトリーブでスラローム・・・



・・・



・・・・・・ドンッ!!!




出たっ!!デカい!!!



10分くらい延々潜る、エラ洗い、走る!


リバーシーバスらしく全然弱らない!


そこで気付く。ネットが無い。

幸い足場はいいので寄せさえすれば獲れるけど・・・

やっと浮いてきた魚体は、銀色に輝く回遊型のキレイな個体。


ハンドランディン・・・


ドバババババ!


ブチッ


ヤベェ!切れた!!


ギリギリで切れたリーダーを掴んで、口とお腹を鷲掴みにしてランディング。



リーダー結束部から切れてました。


時間も予定時刻過ぎてるし、満足したのでそのまま帰宅。



シンクギリギリ。



74cm,3.1kg。

ワタクシ史上、初スズキサイズ。

やっと出世できた・・・!



噂通り、球磨川はポテンシャルの高いフィールドでした。


また近いうちに遊びに行こうと思います。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/640-0a60e398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。