検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ネタが被った・・・」


コンテスト参加経験がある方は、こんな経験をされた事があるんじゃないでしょうか。


コンセプトから作り方までダダかぶりな事もあれば、作ったキットが同じだけで完成系は全然違ったり。
後者の使ったものや名前が同じだけなら何んともありませんが、前者の場合は結構ショックなもんです。

ですが、そう言ったことも楽しめるのがコンテストの醍醐味だと思います。



通常、人目を引くためにはネタかぶりは出来るだけ避けるものでして、それ故に製作前には結構な時間を費やして考える人も多いモノです。



しかし、コンテスト規模が大きくなればなるほど「ネタかぶり」の危険性は大きくなります。
モデサミ程の規模となれば、今まで見た事のないような作品であったとしてもネタかぶりの危険性が付きまとうわけです。




そこで僕はふと考えました。





コンテストの規模(またはレベル)は、「被った作品のレア度」で測れるんじゃないか、と。




「えぇっ!このネタが被るの?」




という驚きがバロメータになるんじゃないかと。









ですから僕はモデサミ2の話を聞かれた時は、最初にこう言う事にしています。










20111107_2242051.jpgIMG_5095.jpg

マンダラガンダムが2つあった、と。







モデラーズサミット2、凄いイベントでした。

以下、レポート最終回です。

1413.jpg

みなさんお待ちかね、sadaさんのEVOLVE版νガンダム。
MG Hi-νガンダムをベースに製作されたもので、外野が下手な説明なんかはしちゃいけないレベルの作品。
イベント前にチラッと見せていただいていたにもかかわらず、「なんじゃこりゃ・・・」と言ってしまう圧倒的な完成度。

プレゼンもオサレ・読みやすい・わかりやすいの素晴らしい出来でした。 


一般の方が
「おぉ~最近のプラモって凄いんだなぁ、俺もこれ作ってみようかなぁ~」
と仰ってましたが、ツッコミたい気持ちをグッと抑えました。

おとうさん、それ普通のお店には売ってませんよ。
ヤフオクで買って下さいね。



2位と同票の3位入賞作品。
ちなみにお隣のガンキャノンディテクターはフルスクラッチ。
立体物見たの初めてだったのでガン見してたら写真撮るの忘れてました。 不覚・・・ orz

sadaν
詳細はsadaさんのHPまで。






IMG_5028.jpgIMG_5102.jpg

つづいて、カワシマさんのギャン。
2つ隣の島を見て回ってる時に、引き寄せられて写真を撮りに行きました。
参加されてたMGサイズの中でトップ3に入る出来なんじゃないでしょうか。
最初に気づいた時はポーズが違ったんですが、素立ちもイイ!
白の質感と銀色の質感が素晴らしい表情を醸し出していました。
カワシマさんは前回のモデサミでも入賞されてまして、その時の作品もツボでした。
オレンジの色合いが絶妙なんですよ。前回のドラッツェもオレンジが凄く好きでした。



ちなみにモデサミの順位発表は20位から順に発表されていくのですが、
20位がこのギャンだったため「あのギャンが20位!?」と会場にどよめきが起こりました。
僕ももっと高い順位だと思ってたので驚きました。モデサミ恐るべし。


そしてここから我が「SNS模型大好き」の皆さんの作品です。



IMG_5008.jpgIMG_5009.jpg
IMG_4977.jpg
しまちゃんのデルタ・デルタ+・マジンガーズゴック。
いろんなレポートではマジンガーが人気のようですw
パイルダ―オンしてるのがドップだと言う事にお気づきの方は少なかったようですが・・・w


IMG_4989.jpgIMG_4990.jpg
JOHIROさんの1/100ゾゴック。
見るからにアブナイ尖り方をしてるブーメランカッターや光るモノアイなど見どころ満載。
普通のコンペに出したら余裕で優勝狙えるレベル。
あの旧キットをよくぞここまで・・・
だって、旧キットのゾゴックって
zogok.jpg


こんなんですよ!?
UC4巻にも出てましたし、HGかMGになって欲しいっすなぁ。

IMG_4984.jpg
azmakeyさんのゲルググ・ヤクトドーガ・ドム・Ez8。
裏の台がしまちゃんのド派手なプレゼンだったのと、144メインだったので会場に呑まれちゃった感じでしたね(´・ω・`)

IMG_4988.jpg
ガン兵さんのドム。
割れトラブルから奇跡の復帰を果たし無事にモデサミ参加。
まだ中指をおっ立てる前の写真w

IMG_4978.jpg
クマっちさんのフルアーマー。
前回のレッドウォーリアーに続き、狂四朗再び!
コアファイター型の名刺入れにびっくり。

IMG_4979.jpg
とと。。。さんのキュベレイ。
HGUC初期キットのキュベレイを、普通に組むのも難しいパトラクシェミラージュとミキシングして作る、
と言う修羅の道を渡りきった作品。
僕は「キングキュベレイ」と勝手に呼んでました。

女性用のイメージが強いキュベレイを男性っぽく纏められてます。

IMG_5002.jpg

前述の「ネタかぶりを避ける」と言う方向性では間違いなくこの人が1位でした。
卯月あきさんの「ねりきりハロ+α」。
多分会場の方は「お菓子職人さんが参加されたんだな」と思っているんじゃないかと思いますが、違います。
仲間内では「なんでもくれる人」として有名なあきさんですが、見事「ねりきりの人」にクラスチェンジを果たされました。

IMG_5112.jpg
隣の僕の分(ビグザムの練りきり)まで準備する周到さに脱帽。


IMG_5003.jpgIMG_5006.jpg
お隣、才谷屋さんのスクラッチ目白押しの卓。
何が凄いって、スクラッチなのに荒が見当たらない。
僕のビグザムなんか「むしろ綺麗なところ何処だよ」みたいな出来だったのに、これは凄い。
1/60アヴァランチエクシアもまるで製品のような完成度でした。


IMG_4981.jpgIMG_4982.jpg
あらためまして。

オラザク金賞おめでとうございます!!

ti0719さんのSDザク・デザートザク・ザクキャノン。
今月のHJ見ましたか?今後ti0719さんのフォーマットがSDの基準になるかもしれませんよ!?

IMG_4980.jpg
Samさんのドム。
渋いっすなぁー渋カッコイイっすなぁ―――。
さりげなくグフカスのマシンガンがついてたりして元キットとはだいぶ雰囲気が変わっている作品。
プレゼンで行程表も展示されてたら人目を引いたかも、なんて思いましたw

IMG_4983.jpg
kogattiさんのスミルノフくん。
ビグザムであたふたしてる僕に代わって、Samさんに展示をしていただきました。


「えぇ~~~!?ストフリ展示されてないのぉ~~!?」といろんな方から言われたの印象深いw

mosns9.jpg
またろうさんのユニコーン。
塗り上げて、会場で初めて組み上げる、と言う荒技を披露されたまたろうさん。
まぁ、僕も似たようなものだったんですが…

チンコパーツが無くなってる所がポイントですw



mosns10.jpg
ぐっちさんのRGルージュ。(sadaさんのHPから画像をお借りしました)
デカールがカッコイイな~と思ったらヤスリがけで下地の色が出ているだけだったと言う・・・
SEED愛にあふれるぐっちさんらしい、かっこいいストライクでした。


mosns11.jpg
ガンプラ好きなお父さんのHi-νガンダム。
塗装膜が綺麗なんですよ・・・
MGHi-vって結構残念な出来なのですが、改修が的確でカッコイイHi-vに纏められてました。
隣がsadaさんのνじゃなければもっと評価されていたはず。


またろうさんとぐっちさん、ガンプラ好きなお父さん・ショートベルさんの画像は転送中にクラッシュしてしまい、展示全景などを紛失('A`)



ここからは気になった作品を上げて行きます。




IMG_4963.jpg
モデサミ参加者に自分以外のミゲル好きがいたのか、と感慨深かった作品。

IMG_5011.jpg
ターンエーアッガイ。
全身にミード風ディティールが配された真面目なネタ作品。
アッガイの汎用性はとどまる所を知りません。

IMG_5014.jpgIMG_5019.jpg
1/48のザクを使用された情景作品。
ヨーロッパ戦線ってこんな感じだったんだろうな・・・と言う雰囲気が溢れていた作品でした。
MSIGLOO2のワンシーンに近い雰囲気のシーンがありましたね。こう言うの作りたい!!

IMG_5029.jpg
スローターダガー?105ダガー?
MGストライクベースの作品。やっぱダガーはカッコイイ!
劇中で動いてさえいればプラモも売れただろうに・・・


IMG_5035.jpg
見つけた瞬間吹きだした作品。
ツッコミどころが多すぎてどこからつっこんだらいいかわからんwww


IMG_5036.jpg
おっさんの奥にいたマシーネン。
顔・手の表情で振ってくる雪が見えるようです。
同じ人が作ったとは思えん。


さらに、振りかえるとそこには・・・


IMG_5037.jpg
バカボン。
恐ろしいまでに違和感が無い・・・w
これを見て、家にあるマシーネンの供養方法をひらめきました。
後悔はまた作る時にでも・・・


IMG_5047.jpgIMG_5048.jpg

ボールギスwwww

こういうの大好きですw
ネタモノだからこそ丁寧な工作が光る作品。
こういうアイデアが出る人って頭が柔らかいんでしょうね。羨ましい。。。


IMG_5039.jpg
V2アサルトバスター。
宇宙世紀のTVシリーズ主役機で、唯一MGになっていない機体。
しかも旧キットがいろプラなためくっそ作りにくい難易度Sのキット。
1/100V2の作例を見るのは2度目でしたが、こちらも素晴らしい出来でした。


IMG_5044.jpgIMG_5045.jpg
SDスサノオ&ハンマ・ハンマ。

うおぉぉぉぉぉぉぉ!かわいぃぃぃぃぃ!!
バランスの難しいこの2つの機体をよくぞSDで・・・


IMG_5067.jpgIMG_5070.jpg
フルスクラッチ、1/35ファンファン。
ファンファンってこんなにカッコよかったんだ・・・と思った作品。
ブログで着々と出来上がっていく様子を拝見してましたが、フルスクラッチと言うのがいまだ信じられない。
でも立体として目の前に存在してる。しかもシローをベースに作られた士官がイケメン。

モデサミ恐るべし。(2回目)
写真撮っるのが楽しかった作品でした。



IMG_5052.jpg

うおぉぉぉおぉバーザムだぁぁぁぁ!
なかなか立体化されない不遇な機体ですが、カッコイイっすなぁ。

up475210.jpg
一部ではこんな画像が作られるくらい人気なのになぁ。


IMG_5061.jpg
コジマさんのドム。
言葉が出ません。プラ板の可能性を追い求めるストイックさに感服です。。。
IMG_5062.jpg
サイズ比較。それにしてもデケェなぁ…

IMG_5064.jpg
エスタさんのアッグ。そう、オラザクのアレです。
アッグを見てかっこいいって思ったのは初めてでした。

IMG_5054.jpg

このターンXすごいよぉぉぉぉ!!

おもわずギンガナム風に叫んでしまいそうな1/100ターンX。
カッコ良かった・・・ほれぼれするくらいに・・・


IMG_5083.jpg
水モノオールスター。


IMG_5077.jpg
濱さんのメガサイズザク。
袖付き仕様ですがズールではなくザクなのです。
武器の男らしさがたまらん。

IMG_5081.jpg
キラキラさんのデルタプラス。
キラキラさんの作品はいつも密度感が凄いのですが、今回は一段とみっちりしてました。


IMG_5063.jpg
ドクロザク!
ベースも地獄の雰囲気で、物々しい。


IMG_5066.jpg
MAEさんのザクヘッド。
頭の凹みが自然。連れに「コレ、プラスチックだよ」って言っても半信半疑な感じでした。
これが金属製だったらさらにに凄いんだよ?わかんないだろうけど。
これを見てザクヘッドを買ってしまった11月の俺。まだ開封すらしていない。反省もしていない。


IMG_5109.jpg
様々なテクニックが盛り込まれた陸ガン整備風景の情景模型。
奥に鏡が貼ってあって、奥行を出してあったりとか、照明の位置がち密に計算されていたりとか・・・

IMG_5111.jpg
実写やん。

DSC_0363_20111209164155.jpg
DOOVAさんのグフカス。
この御方の作るジオン系はホントに心洗われる。
僕はただひたすらに情報過多なのよりこういう作風の方が好みです。
かっこええわぁ。

IMG_5076.jpg
RUNさんのジオラマ。
08小隊のノリスザク乱入シーンですかね?
堂々の10位入賞。

modesami2-38.jpg
会場でお知り合いになった、がっかりうどんぬさんのガンダム。
メガンの腕を使ったパワードスーツや、プラ板でこさえた装備の数々など、見どころもりだくさん。
しかし、データークラッシュにより正面画像を紛失・・・orz

なんと福岡の方だと言う事で。今度ソロモンに遊びに来て下さいねw



modesami2-32.jpgIMG_5100.jpgIMG_5093.jpg
ネタモノ4連続。
アガチュー、目玉のボール、アナログマ・ベアッガイ試作2号機。
このサークル(G-st)さんのネタにかける意気込みは一線を画すものがありますね。
試作2号機とかタンバリンとリコーダー持ってるって気づきませんでしたしw
冷却機能付きタンバリンとアトミックリコーダーだそうです。

他にも学園祭や馬に乗ったアッガイ(愛鎧でアッガイと読む)もありましたが、データクラッシュで(ry



大きい画像などはG-stさんのHP内にあるレポートページからどうぞ。





他にもまだまだあるのですが、当ブログでのモデサミ2レポートは以上です。
最後までご覧いただきありがとうございました。



プロアマ入り乱れての一般参加型コンテスト。
いまや日本で唯一無二のイベントですよね。
そんなイベントに2度続けて参加させていただけた事に感謝いたします。
参加された皆様、そして実行委員の皆様、本当にありがとうございました。モデサミ3も期待しております。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
しまさんのビグザムはかぶらなかったもんね(^-^)

ネタかぶりと言えば、PGダブルオーザンライザーとかメガサイズフォーエバーとか、「このサイズで、しかもそのハイレベルでかぶるか?!」っていうのがモデサミの恐ろしいところですよね~。
2011/12/09(金) 20:32 | URL | クマっち #-[ 編集]
こんばんは。
私のゾゴックを紹介していただき、ありがとうございます!
確かにカブるのが非常に怖かったですね。
それでゾゴックにしたような感じなのですが
なにがあるかわからないのがモデサミだと実感しました。

また次回もよろしくお願いします!
2011/12/11(日) 01:56 | URL | JOHIRO #-[ 編集]
>クマっちさん
ビグザムが被ってたら憤死してたと思いますw

>PGダブルオーザンライザーとかメガサイズフォーエバー
ですよね。
何が被ってもおかしくないと思いました。

>JOHIROさん
あのゾゴック、今度はコンペに出撃されるんですよね?
いい結果期待しております!
次回もまたよろしくお願いします^^
2011/12/13(火) 18:50 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
……書きたいこと被り過ぎワロタ……

そうですよね、やっぱそうですよね、あのギャン20位は無かったよね!!結果発表の第一声、次回はネタ枠でまんまと入賞を目論んでた私の野望が粉砕された瞬間でした。個人的にはトップ3はかたいと思ってたのでびっくりしたけどトップ3見てみるとそれも反論できないよね!

モデサミお疲れ様でした!今はなんですか、ちょっと一休み中ですか、カノジョーとクリスマスデーツの計画中ですか、ああそうですかちくしょうめ!!!!!!!

関西来るときはご一報ください♪いじめてあげますから♪
2011/12/13(火) 22:03 | URL | ぺんぐり #-[ 編集]
>ぺんぐりさん

> ……書きたいこと被り過ぎワロタ……
主にネタ作品辺りの事でしょうかw

モデサミはネタ作品のレベルもワールドクラスなのですが、やはり入賞となると厳しいモノがあるようですね。

すべてが異次元クラス→ハイレベルの極み→技量&アイデアが高次元→アイデア勝ち

個人的に入賞順位の印象はこんな感じでした。
これに、機体人気やプレゼンの上手さなんかが関わってきたのかなぁ~と思います。
僕のはもちろんアイデアのみです。それ以外は中の下ですからね(;'A`)


> モデサミお疲れ様でした!今はなんですか、ちょっと一休み中ですか
あ、一応模型やってますよ!更新してないだけですw
くりすますでーつは特に・・・決めてません・・・(ぇ

> 関西来るときはご一報ください♪いじめてあげますから♪
もちろんもちろん!関西行く時は必ず連絡いたします!
その時は九州土産に震えるがいいさ!
2011/12/15(木) 11:38 | URL | しま #-[ 編集]
初めまして~
V2紹介して頂いてありがとうございます(;・∀・)
ちょうど自分の席からしまさんの作業が見える状態だったので
最初は何が一体出来るんだろうと思ってましたw

次回機会がありましたらお話させてください~
2011/12/16(金) 19:20 | URL | xenno #-[ 編集]
はじめまして、カワシマと申します。

何気にレポートを見てましたら、作品を紹介していただいてまして、ありがとうございます。

今回はすごい作品がいっぱいでしたので、20位内に入れればいい方だろうなと思ってましたので、予想以上でした。

ビグザムはまだ未完成とのことで、完成を楽しみにしております。
2011/12/17(土) 10:59 | URL | カワシマ #-[ 編集]
>xennoさん
はじめまして!ようこそいらっしゃいました!
組みたて風景はとてもプラモには見えなかったはずです・・・w
次回お話しできたらいいですね!楽しみにしてます^^

>カワシマさん
はじめまして!ようこそいらっしゃいました!

今まで僕の見たギャンの中で一番カッコよかったです!
コメント頂けて感激しました!

>ビグザム
ちょっとディティールが増えて、いろんな所が光る予定です。
完成の際はよろしくお願いいたします。
2011/12/20(火) 01:11 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/613-7fa2f00c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。