検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着る毛布が快適すぎてヤバい。


着る毛布の上にエプロンつけて作業したりする堕落っぷり。
そしてエプロンにインクこぼしてエプロンがダメになったりするトラブルもあったり。


閑話休題。

大分間があきましたが、レポートその2です。
今回は気になった作品のご紹介。
IMG_5107.jpgIMG_5108.jpgIMG_5106.jpg
IMG_5105.jpg

ダントツの投票数でグランプリ奪取、n兄さんのアルティメットガンダム(デビルガンダム)。
「オブジェ」として成立するように製作されたと言う事で、まずもって製作のスタンスが違いますよね。

気の遠くなるような工作数、そして恐ろしい工作精度。
ラッカーっぽくない塗装とラッカーっぽい塗装、何で塗ってあるのかわからない塗装に混ざる尖った金属色。
有機質と無機質が綯い交ぜになった独特の雰囲気。
全てにおいて格の違う作品でした。

生で見れて良かった!


IMG_5058.jpgIMG_5059.jpg
IMG_5056.jpg


前日の飲み会で「今パテ乾かしてるよ」と仰ってたはずの あにさん の作品。
前日11時ごろ解散して、翌日は8時に搬入だったはずなのに完成していました。

渋い。あにさんの作風が好みのど真ん中すぎて辛い。
僕はあにさんの作風に惹かれるようになってから、壊れた機械を見る変な癖がつきました。



IMG_5072.jpgIMG_5073.jpg
IMG_5074.jpgIMG_5075.jpgIMG_5078.jpg

「錆びは鉄が大地に帰ろうとしている姿である!」
サビ教教祖・情景師アラーキーさんのジュアッグ&降下作戦情景模型。

ジュアッグはUC4話の雄姿を連想させる素晴らしい完成度。
腕にズゴックの足と腕が使ってあったり、纏めあげるセンスやテクニックはさすがプロ。
こんなにジュアッグってカッコ良かったっけ?と思って家でキットを確認したら、思ってたのの5倍かっこ悪くてガッカリしました。
会場では錆びの種類アレコレや面白いお話をたくさん聞かせていただきました。

降下作戦の作品はパラシュートがフワフワしてて目を疑った人も多いはず。かく言う僕もそのうちの一人です。
で、多分一番撮って欲しくないであろう所を撮る男がここに一人・・・


IMG_5079.jpg
ここで繋がってるんですね。勉強になりましたm(_ _)m



IMG_4966.jpgIMG_5015.jpg
IMG_5020.jpgIMG_5021.jpg
IMG_5024.jpg

まこりんさんのブラウブロ。

まさか会場にブラウブロがいるとは思わなかった。
しかももの凄い完成度でディティールも半端じゃない。
前回のジュアッグの時にも度肝を抜かれましたが今回は空いた口が塞がりませんでした。
絶妙な陰影がついた塗装も素晴らしい・・・
コレのちっちゃい版があったら間違いなく買いますね。


懐中電灯を複数本使用されていたり、戦隊ヒーローもののおもちゃの回路が仕込んであったりするそうです。
梱包なしで手に直で持ってあったり、閉会後の通路に普通に置いてあったり、凄く印象的な作品でした。

僕のビグザムもこう言う雰囲気を目指していたんですが、技量と時間が足りませんでした・・・


IMG_4960.jpg
「アムロ・・・!」

IMG_4959.jpgIMG_4958.jpg

まつおーじさんの脱出ランチ。
最終回のBGMからセリフから、勝手に脳内で再生されてしまって若干目が潤んだ、そんな人もいるはず。(←俺


このシーンは、UCHGコアファイターが出ると言う報を聞いた時に「誰かやるだろうな」と思った人も多いはず。
しかし、脱出ランチ側が主役の作品が出てくるとは誰も思わなかったはず。


とんでもない完成度。とんでもない再限度。フィギュアの顔が「アニメ顔で」立体化されててしかも顔はパテからのスクラッチだそうです。
「最後の辺は歯も作れるようになってた」とは御本人談。もはや匠の世界。

この作品の前でずーっと眺めてる時間が凄く幸せでした。


IMG_4991.jpgIMG_4992.jpg
IMG_4993.jpgIMG_4994.jpgIMG_4996.jpg

モデサミ2で生で見れるのを楽しみにしていた方の1人、イタ男さんのガンダム試作5号機・06R-2・ゼクアイン。
ブログで拝見していたのとは仕上がりイメージが違ってました。あの質感は画像荒れだったのか…

僕が勝手に師匠と呼ばせて頂いているSHINOさんが起こしたデザインを元にスクラッチされた5号機。
造形は言うに及ばず、鮮やかなグリーンのアクセントカラーが効いててカッコイイ!
確か、コレ可働するんですよ。恐ろしい・・・

R-2は今まで見た事のないアプローチで製作されていました。
原型をとどめているパーツはほぼ皆無、ウエスタンっぽい武器はスクラッチ。
持ち去りたい衝動を抑えるのが大変でした。

1/100ゼクたんももちろんスクラッチ。
見るのに夢中で写真を1枚しか撮らな位と言う大ポカをやらかしました orz
各種兵装も将来的にはそろえられる予定だそうです、楽しみですね。
ブログをいったん休止されるとの事ですが、いちファンとして復帰を心からお待ちしております。


IMG_4976.jpg
センチネルつながり、ショートベルさんのゼータプラス。目が光ってるうちに写真撮れなかった(´・ω・`)
これ、自己主張をしない控えめな作品ですが実は凄いんです。
脚がSガンダムから移植されてるブルジョアモデリングですし、さりげなくレドーム光ってるし各所の工作も丁寧でディティールアップも確かなもの。
MGZプラスを作った事がある人にしかそれが伝わらないのが悔しい・・・

ちなみに、これを会場で見たので僕のゼータプラス(製作途中)はお蔵入りしました。
データ破損で1枚分しか復元できず・・・('A`)


IMG_4968.jpgIMG_5031.jpg
IMG_4969.jpgIMG_5030.jpg

カケヒ軍曹さんのMk-Ⅴ+ギガンテスユニット&アクシズ系MS。
ここまで来ると感覚がマヒしてきますが、テーブルの上の作品全部がスクラッチまたはそれに準ずる工作の作品。
だって1/100でパラスアテネは出てませんし、ボリノ―クサマ―ンなんてキット化すらしてません。

前回Mk-Vで参戦したので、個人的に気になっていた御方でした。
製作記終盤に突如ギガンテスユニットが出てきた時は面食らいましたが、纏めあげられた作品のオーラは圧巻でした。
素の状態のMk-Vも見たかったなぁ。


IMG_4985.jpgIMG_4986.jpg
IMG_4987.jpg

R☆トータスさんのメガザク情景、フィッシュアイ、ガザC、νガンダム、サザビー。
フィッシュアイは去年の電撃のボールコンテスト部門の受賞作品。これを生で見たかった!
ネタに走りがちなボールをカッコ良く纏められた流石の完成度。これが製作期間2週間とか信じられん。
トータスさんの塗装のエロスが凝縮されていると思います。
情景ザクは水の質感が「ホンモノやん」って呟いてしまうほどにリアルでした。
僕が昔通ってた海にこんな雰囲気の場所がありまして、さざ波とか潮がぶつかる瀬の部分とか、いくら見てても飽きが来ない。
やっぱり僕もこういうの作れるようになりたい。何年かかるかわかんないけど。


IMG_4957.jpgIMG_4997.jpg
IMG_4998.jpgIMG_4999.jpg
IMG_5001.jpgIMG_5000.jpg


模型大好き・九州連合のインペリアルガード「詐称R(サショアル)」こと8va.ogaさんの1/35コアファイター。
「SNSの仲間たちが、1/1コアファイターのプラモを作っている」と言う設定の情景模型。
ちなみに僕は機種に座ってる赤い靴の人ですw
ペンキを倒した犬の足跡が着いてたり、ステカムにハマってるさまにゃんさんがいたり、デカールが水に浸してあったり勝手にコアブースターに組み替えようと画策してる人がいたり・・・

覗きこむほど物語が広がります。



嘘みたいだろ・・・これ作った人模型歴1年なんだぜ・・・





1409.jpgIMG_4974.jpgIMG_4970.jpg

で、「レポートその2」の最後は「詐称L(サショエル)」こと僕のビグザム。
fgにもアップしてるんですけども、未完成です。
LEDは仕込めず、ディティールは半分くらいしか入れれず、まだ着いていないパーツがいくつもあります。
POOHさんやn兄さんに「2年後に完成させて持ってこい」との指令を頂いたので2年後に完成予定。

フルスクラッチで縦58.8cm、横48cm、奥行29cm。
ベースをレギュレーションのおおきさー1cmで作りました。、その中に収まるように展示しています。
1408.jpgIMG_4972.jpg
レギュ違反の展示(既定の枠からはみ出てる)      →  レギュレーションを満たす展示方(おさまってる)
レギュレーションの対角線上に一番長い辺が収まるように重心を設定して、支柱を立てています。
斜めに置くだけですが、結構これの位置決めも悩んだんですよねぇ…

ちなみに、本日公開されたモデサミ2のランキング写真では、時間とともに下半身がずり下がった貧相な姿を晒しております。
公開処刑状態・・・未完成品を持ってった罰ですねw
なんの間違いか17位なんて評価を頂けたことが何よりの御褒美だと思います。
人生生きてればいい事もあるもんだ!




と言ったところでレポートその2は終了です。




あれ、sadaさんのνは? 

とか 

カワシマさんのギャンが無いぞ!


とかの方は次回をお楽しみに。





その3へ続く。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コアファイター、ピックアップしていただいて感謝です(^-^)/
僕も目標の順位以内に入ることができました
しかし、詐称Lの入賞…やはり素晴らしい
若いもんなー 今後が本当に楽しみです
2011/11/21(月) 10:02 | URL | 詐称R #-[ 編集]
>最終回のBGMからセリフから、勝手に脳内で再生されてしまって若干目が潤んだ、そんな人

はーい。(^O^)/

劇場版のラストシーンでなく「最終回」って言うところが、詐称Lらしいwww
2011/11/21(月) 12:01 | URL | とと。。。 #vqm8JHu.[ 編集]
>目標の順位

それを設定しているところが、詐称Rらしいwww
2011/11/21(月) 12:04 | URL | とと。。。 #vqm8JHu.[ 編集]
多大なるお褒めを頂き、ありがとうございますm(_ _)m

ああ見えて全開で自己主張したつもりなんですが・・・
やっぱ伝わらなかったねえ(遠い目

つかお蔵入りとか言わずに・・・
ゼータプラスをもっと日のあたる場所に!w
2011/11/21(月) 21:33 | URL | ショートベル #-[ 編集]
>オガさん
今後はちょっとペースを落として、やりたい事をじっくりやりこんでいこうと思います。
2年後になんか面白いのを作りたいですね~

>ととさん
え?普通最終回でしょ???www
みなさんが劇場版の~っておっしゃってるのを聞いて、ちょっとショックだったのは秘密です(←言ってる

>ベルさん
いや、あのゼータプラスカッコ良かったです。
宙に浮いてればもっと目立てたのでは・・・と思います。
僕が前回それで泣きを見ましたので・・・

>お蔵入り
だってアレと同じくらい作りこまなきゃいけなくなっちゃったじゃないですかw
ディティール作りこんでLED仕込んで…とか半年くらいかかりそうです(遠い目
2011/11/22(火) 23:53 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
ども~(^ヮ^)

ビグザム、手を入れるんですね!
結果は良かったものの、未完成感が残っている感じでしたので「ちゃんと完成させたらどう?」って言いたかったんだけど、ここまで作ったのも大変だったことを考えると言えなかったんですが、どうやら納得いくまで手を入れることになったようでよかった。
楽しみにしてますよ。
P.S.
師匠と呼ばれるのはおこがましいですよ(^ヮ^;)
2011/11/23(水) 08:55 | URL | SHINO #-[ 編集]
>SHINOさん
実は、あまりに中途半端な部分が多いので、モデサミに持ってく前から作り直しは決定していました。

全体にディティール追加していく予定です!

>師匠と呼ばれるには~
そんなご謙遜を…
2011/11/28(月) 00:12 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/611-93e8e737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。