検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラルザクTOP
と言うわけでギャラリーです。

MGにも投稿しましたのでよろしくお願いいたします~
【モデラーズギャラリーへ】MGランバラル専用ザク

※写真クリックで拡大します


IMG_3381.jpgIMG_3382.jpg
前と後ろ

IMG_3384.jpg
斧装備。


05BR比較前
比較前


05BR比較後
比較後


IMG_3390.jpgIMG_3385.jpg
斧装備(背景がちゃんとしてるバージョンw)

IMG_3392.jpgIMG_3393.jpg
各部アップ。

IMG_3400.jpg
ふくらはぎにOボルトと自作デカールの組み合わせで対人兵器「マンイーター」を設置。

IMG_3399.jpg
ランドセルは機械っぽさを前面に。
まんま「ランドセル」な形だったので、カスタム機の心臓部らしくなるようにディティールアップ。
○糸ハンダを使ってエネルギーラインを内部・外部にそれとなく設置
○市販ダクトパーツを使って廃熱ダクトを2か所設置
○上部開口して内部メカ露出
○バーニアを丸指ハンドの軸+SVバーニアに変更。
○プラ板とスチールボール、キットパーツでディティールアップ


IMG_3401.jpg
ベース。
100均の写真たて+スタイロフォーム+紙粘土+プラ材+紙です。
塗装はタミヤアクリル、モデルカステンのコンクリートライク。


テレビで見た「第2次大戦中に島を制圧した兵が自国の国旗を立てる様子」を真似てます。



IMG_3403.jpgIMG_3416.jpg


ザクを載せるとこんな感じ。
旗が30mもあって現実的じゃないとかそう言う野暮な事は言わないようにw

IMG_3404.jpgIMG_3405_20110514004303.jpg
目つきの悪さは我が個性。


カラー
MGの設定カラーは色々と前科(ジョニーや黒3の設定改悪)があるしカッコ悪かったのでギレンの野望版に変更。

濃青●フタロシアンブルー+純色シアン+純色マゼンタ少量
薄青●フタロシアンブルー+純色シアン+純色マゼンタ+ジャーマングレイ+サーフェーサーEVO
黒●Exブラック+艦底色+Exホワイト
金属色●スーパーチタン


MD5500で製作した自作デカールとベルテクスデカール、NCデカール、ガンダムデカールを貼りつけて、トップコートでExフラットクリアを吹いた後、

タミヤエナメル/フラットアース+バフ+フラットブラック+フラットブルー少量でウォッシング→Exフラットクリアでコート。


その後アクリル溶剤で溶いたパステル+モデルカステン/コンクリートライクを足まわりに塗り、乾燥後に筆で払い落しています。
最後に全体にパステルを筆でまぶして終了。




ver2.0の頭部をベースに改修。
2.0の頭は動力パイプがあって初めて成り立つ形状になっていましたので、裏打ちして削りこみ&パテを使って形を変えております。
鶏冠は1㎜プラ板を0.5mmプラ板ではさんで製作。
接続方法はマグネット式に変更。首元はプラ材と金属線でディティールを追加し、モノアイはSPプレート+SPアイズに変更しています。


マジックスカルプとプラ板でボリュームアップ。
ディティールはエバーグリーンのプラ材で復活させています。


関節は下にさがらないようにプラ板を貼ってストッパーを作っています。
アーマーは縦1㎜・横2㎜延長し、接合面で2mm幅増ししています。
PC部分は丸見えなのでプラ材で目隠しを作り、穴のディティールにはOボルトとメタルボールを埋め込みました。



大幅に作り直し。
○肩アーマー接続軸は2mm延長し、根元側に丸バーニアで目隠し作成。
○関節をABSユニットに変更した事で腕が伸びすぎたため、肩・二の腕を4mm程幅詰め。幅詰め時に二の腕側にPCを仕込み、ABSユニットを差し込めるようにしています。
○二の腕・前腕を2㎜幅増し。
○ABSユニット肘側にネオジム磁石を貼りつけ、二の腕側の軸にハンダ線を巻き付けてディティールアップ。
○肘あてはプラ材で大型化し、ピアノ線を仕込んでマグネット脱着式に。
○拳は丸指ハンドに交換。甲のパーツのブツブツは削り取りました。


胴・腰
キットでは腰と胴が一体化しているので、一旦切り離してバラバラに。
○胴側にBJで可動軸新造。
○外装は切断面を整え、パテで違和感のないように整形。
○腰側にPCで胴のBJ関節の受けを新造、腰アーマーの可動軸を移動してHGやMGの標準的な可動方式に。
○HIPS関節とPCを組み合わせたものに股関節の可動方法を変更。


腰アーマー
○全体的に下方向に2~3㎜延長。
○接続方法変更に伴って腰が横に広くなっているので、パテ・プラ板などで隙間埋め。
○左腰にネオジム磁石でヒートホークラッチ新造
○プラ板・スチールボールでディティールアップ



○腿はマジックスカルプで大幅にボリュームアップ。股関節を変更しているので、PC部分を切り飛ばして受けを設置。
○脛はフレームを上下2分割して下側と外装を2.5㎜ボリュームアップ。上側は塗装後接着しています。
○足の甲・足は余計なディティールを埋めた後、Oボルトを埋め込んでディティールアップ。

ランドセル



MGラル専用ザクⅠにはスパイクシールドが付いておりませんので、ジャンクパーツとプラ板から製作しております。
シールド裏はキットのモノですが、シールド基礎はシャアザク1.0、シールドマウントの部分はMGフリーダムのモノにボールジョイントを真鍮線で繋いだもの、スパイク基部は丸モールド、スパイクはライデン専用高機動型ザクのモノを尖鋭化したものです。その他はプラ材です。


ほぼキットのまま。
不格好な接続軸を切り飛ばし、斧の中央にピアノ線を通しています。
ピアノ線は鉄なので磁石にくっつくわけで、腰のマウントラッチにカチンとくっつきます。



詳細は製作記を遡るか、直接質問して頂ければお答えします。


【製作を終えて】
古いキットだけどフォルムがまとまっててそのまま作ってもカッコいいじゃん!
・・・と思って作り始めたはずなのに、別モノになってしまいました。

当初は肘・腰・腿の関節を作り直す程度の予定だったんですが。。。。
それも全部ソロモンの大佐が
CA3A0220.jpg

こんなゾゴックを作るから悪いんだ!
こんなもん見せられたら気合入れるしかないわけで・・・
結果として自分でも満足の出来になりました!大佐ありがとうございます!




と、言う感じでございます。
最後まで読んでいただきありがとうございました!m(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
完成お疲れです!
いやぁかっこいい!
ウェザ上手い!!
ポチッときましたよ~
2011/05/14(土) 14:44 | URL | kazuo316ti #-[ 編集]
完成オメです♪

しまさんがこんな旧ザクを作るのはもっと悪いです!

ホンマ渋過ぎるでえ・・・
若いもんがこんなん作ったらアカン
2011/05/14(土) 20:30 | URL | ショートベル #-[ 編集]
完成オメでとです。

立ち姿ばっちりですね~
素直にカッコイイと思っちゃいました^^
ディテの入れ方も凄く参考になりました!
(パクるぜ オイ

ブルーの配色も渋過ぎる!
ブルー好きの私には堪りません!!(笑

お疲れさまでした^^
2011/05/14(土) 21:42 | URL | KAI-31 #-[ 編集]
>kazuoさん
ありがとうございます!
ポチもありがとうございました~!
ウェザリングはやっと表に出しても見れるレベルになってきました^^;


>ショートベルさん
渋すぎるくらいがちょうどいいのですw
なんでもやりすぎくらいがちょうどいいって事ですよ(何
>若いもんがこんなの
R-18って事で一つ・・・(ぇ

>KAIさん
ディテは最近ハマってるボトムズ風ですw
どんどんパクって下さい!
<S>それで完成が遅くなったら、ネタに出来るので</S>

ブルーは自分でも結構気に入ってますw
フタロシアンブルーが色でした!
ありがとうございました!
2011/05/17(火) 21:52 | URL | しま #D81.CeBE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/566-39195c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。