検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログのURLをキャノコン運営陣様にお伝えするの忘れてた…


気を取り直して、コンペも公開されましたのでこちらにもUPします。
参加された皆様お疲れ様でした!


今回のイメージは

「1年戦争後、いろんなパーツを継ぎ接ぎしてゲリラやってたらこうなりました」

という雰囲気。


キャノン背負ってるのにノーマルザクがベースで、ガトリング&ミサイルの漢使用。
全備重量がクソ重たくなってるのに何故か足にはホバー装置が付いてる。
まさにジオン驚異のメカニズム!

IMG_2721.jpg
IMG_2710.jpg

男の背中。
ランドセルはJ型の基部にスクラッチした外装をかぶせました。
キャノンはMGボールのキャノンパーツをちょこちょこ弄って使用。

MSVを意識して動力パイプはすべてスプリングに置き換え。
軸に青のアルミ船を使っているため、角度によって青く光ります。



IMGP1553.jpgIMG_2711.jpg
バックパック塗装前と塗装後。

放熱口はシイタケ栽培、キャノンラッチは無駄にパテからの削りだしです。

バーニアの大きいほうは1/144ドーベンウルフから、小さいほうはMGザク2.0(S)からの流用。
前から思ってたんですが、S型でこの大きさのバーニアってちょっとしょぼいよね…


IMG_2709.jpgIMG_2703.jpg
正面。クリックで拡大です。
量産型ザクの貧相なイメージを残したかったので、上半身はほとんどノーマル。
一応胸はパテでボリュームアップしましたが、シールドをそのままにしたのは初めてです。
頭にはちょっとディティールを足して、スリットは0.5mm幅詰め。
くちばしも0.5mm延長して淵を薄くしています。
モノアイはオーロラアイズの3mmを使用。


IMG_2713.jpg
左にはスモークディスチャージャー(煙幕)。
3mmプラパイプと2mmアルミパイプ、0.5mm真鍮線と5㎜プラ角棒でできています。
コードが付くとなんか雰囲気出ますねwww

腰のミサイルポッドはフットミサイルをそのまま腰に接続しました。



IMG_2718.jpgIMG_2720.jpg
ガトリングとミサイルポッド。
ガトリングはMGグフカスタムのものをちょっと変えて接続、ミサイルポッドは名古屋で買ったパソコンかなんかの部品です。
ガトリングは弾を直接供給できるようにしています。真鍮線接続なので微妙な角度変更が可能。
でもミサイルが邪魔で腕が動かないw



IMG_2719.jpg
ホバー装置。
脳内設定ではケンプファーのホバーシステムをテストしたザクの足を拾ってきた、という風な。
推力増強のためノーマルよりかなり太くしています。
スリッパは両幅6㎜、脛も6mm太くしていて、膝も大型化しています。
ホバー装置はエポパテの塊です。(ふくらはぎの部分は旧キットGP02のパーツを加工して使用)


IMG_2717.jpg
角度によっては赤く光る眼がお気に入り。
スカートは大胆に2cmほど延長し、腰もフレームで2mm延長しています。
コブシは寿屋のM.S.G. 丸指ハンドBです。

見たことのないデカールがあるなー、と思われた方は鋭い。それは自作です。




IMG_2714.jpg
夜戦ようの暗視ゴーグルも製作。なんかn兄さんのメガンにもゴーグルが…(汗
同じゴーグルでも作り手が違うとこんなに差が出ますよ、のいい例。俺のショボすぎワロタ。


全体にはちょこちょこダメージを入れて、ウォッシングしているのですが撮影の時に飛んじゃいました…

AFVと同じ技法で、

流し込み式接着剤orプラパテを塗る→金ブラシで叩く

という方法で下半身(膝から下)は表面を荒らしています。接写しないと映らないみたいです…
本当はもっとゴリゴリに汚すはずだったんですが、先日の犬の手術やら資格試験の対策講義やらでタイムアウト。

何か別のイベントに持っていくようなことがあれば、しっかり汚したいと思います。


塗装は

ピュアブラック(フィニッシャーズ)


ドゥンケルドラウ(2)(ガイア)+ハーマンレッド(クレオス)+Exブラック(ガイア)

黄土色
ドゥンケルドラウ(2)(ガイア)+Exブラック(ガイア)


ハーマンレッド+Exブラック

金属色
スーパーチタン、スーパーアイアン、スーパーファインシルバーのいずれか

ウォッシング
フラットアース+フラットブラック (タミヤエナメル)


デカール
HGジオン汎用・ヴェルテクスデカール・自作水転写デカール



以上です。ご覧いただきありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
キャノコンお疲れ山でした!
いやぁ素晴らしい!!
弱さを魅せつつ火気に武装された
戦場の心理状態まで読み取れるような
作品・・・・・流石です!
2010/11/22(月) 10:35 | URL | かずを #-[ 編集]
キャノコン、お疲れ様でした。
やっぱり想像してた通りカッコ良いです!
現地改修を鬼のようにやったらこうなるだろうなぁと思わせる雰囲気が好きです。
正面も好きなのですが”漢の背中”の背面がツボでした。
2010/11/22(月) 12:39 | URL | ti0719 #-[ 編集]
キャノコンおつっしたー
漢の背中、ばっちし感じましたよw
パソコンかなんかの部品が気になります
2010/11/23(火) 15:32 | URL | ちょい #-[ 編集]
>かずをさん
かずをさんのメガンも流石でした!
あの短期間で、凄いです…

>課長
ありがとうございます!
オラザク一時通過おめでとうございます~w
背中はこだわったポイントですので、嬉しいです!

>ちょいさん
パソコンの部品は、ソケットか何かを差し込むパーツだと思います…
加工お前の写真も撮っておけばよかったですね(汗
2010/11/28(日) 20:23 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
ガトリングの塗装色の配合おしえてください!!
2011/09/18(日) 23:43 | URL | 通常の名無しの3倍 #-[ 編集]
>ななしさん
クレオス/スーパーアイアン

ガイア/Exブラック

比率は適当ですが、多分半々くらいだったと思います。
2011/09/22(木) 00:50 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/505-4b220235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。