検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
00の記事かいたらブログのアクセス数が上がるようですw

前回記事も結構な数の方が検索サイトから辿り着かれたようです。


大体の評判を分けると


全肯定派=楽しめた!が、オチの理解に苦しむ
宇宙世紀派=ほぼ壊滅。怒りすら覚える。あんなのガンダムじゃない
若年層=速すぎて良くわからん。とりあえず映像は派手だった
00だけ見た層=よかったんじゃない?
オクサレ様=( ゚∀゚)o彡゚ティエ×刹!ティエ×刹!!
映画好き=構成が雑すぎる、チープなSFだった。30点。


と言ったところのようですね。

今現在も匿名掲示板、ファンサイト、シネマ批評では壮絶な劇場版00論戦が繰り広げられておりますねw
00自体が見る人を選ぶ(系統で言えばW,X系)シリーズだったのである程度予想の範囲内です。

僕は過去作でお分かりのように宇宙世紀派のアナザー世代=全肯定の「ガンダム作品好き」のジオン贔屓です。
MSデザインなんかは絶対に宇宙世紀派なんですが、アナザーも好きっていうスタンスです。
ストーリーは絶対に宇宙世紀派。

しかし他が嫌いというわけではなくどれも楽しく見ました。ただし種運命、お前はダメだ。
批判するんじゃなくていいとこ探しをしながら見る人間です。(種運命はアレをこうすればよかったのに、しか出てこない



まぁ正統派ガンダムを求めてる人は何で00見に行ったのさ、と言う気がしなくもないわけで…
その要素はユニコーンが担当してるわけだから、そっちで補充しましょうよ。


ガンダムUC第2巻「シャアの再来」PVロングバージョン



意外にアンジェロ役はまってるなぁ。
UCもこれから高速戦闘描写が多くなるけど、重厚感の表現を残しつつ動かしてほしいですね。
2巻はどのへんまでやるのかな?マリーダとバナージの共鳴辺りまで?

九州の劇場イベントがなくなってしまったのでPSストアか2週間後のBD発売まで待たなきゃいけませんね。



さてここでようやくタイトルの内容ですが、アウトドアな休日を楽しんでおります。

え?プラモ作れ? (∩゚д゚) アーアー キコエナイ キコエナーイ




IMG_2056.jpg
某ロハスブロガーさんに言わせれば平地同然のレベル。

※写真はクリックで拡大します


なんでいきなり山かって言うと、カメラ買ってから写真撮影が楽しくて仕方が無いので外に遊びに行ってるのです。

なんか写真撮りたい

自然がいいね

じゃあ山だろ


と言う頭の悪い発想。ホントにそれだけw


IMG_1884.jpg


最初は隣の市にある神社へ。
山の斜面に階段を作り、その上に神社が建立されています。

この日は近所の中学校のスケッチ会だったようで中学生がわんさか。
こちらはデジイチをぶら下げてニヤニヤしてる怪しい男女。
通報されても仕方が無いところですが、爽やかに挨拶してくれるいい子ばかりでした。




IMG_1946.jpg

川のほとりは赤とんぼが舞う秋景色。
まだ青い草原が季節の変わり目をアピールします。



IMG_1903.jpg
休憩中の秋の象徴。(クリックで拡大
真っ赤なアキアカネって最近では珍しくなってきてるそうな。


IMG_1939.jpg
川の石にはオイカワが踊ります。
婚姻色が出てるのでオス。



IMG_1892.jpg
そしてそれを狙う子供。
川遊びができる川って減ったよなぁ・・・

川せき止めてバケツで水を書き出して、魚や虫を根こそぎ狩る・・・
今の子供ってそんな遊びやったことあるのかな。





IMG_1920.jpg
彼岸花に黒アゲハ。
赤黒の相性はばっちりです。

見方によっては不吉な写真w


IMG_1922.jpg
もう一枚。
そう言えば彼岸花ってしっかりお彼岸に咲きますよね。
今年は異常気象だったのに・・・凄いなぁ。


IMG_1932_20100925114028.jpg
蝶ってよく見るとグロい。



IMG_1881.jpg
ショウリョウバッタ。
個人的にはトノサマよりもこっちの方が「バッタ」って感じがします。


IMG_1951.jpg
実「いやぁぁぁこないでぇぇぇぇ」

文字通り、迫り来る影。



小さい山なので中に入って散策。


IMG_1971.jpg  IMG_1942.jpg


人間って無軌道なものを見てると癒されるそうです。
水とか炎とかね。


IMG_1976.jpgIMG_1974.jpgIMG_1975.jpg

緑が綺麗すなぁ。



IMG_1985.jpg
道の先には。

僕が絵を書くときは極端に書くものが少ない絵を書いてました。
塗りが絶望的に下手でねぇ・・・しかも下絵も下手でねぇ・・・あれ?俺全部下手なんじゃね?



IMG_1994.jpg
山の中で祠を発見。
きちんと手入れされていました。



IMG_1970.jpg
ちょっと空気感が違う写真。
苔いいよ苔。



ひとしきりウロウロしたらお腹が空いたので昼食。
適当に入ったファミレス、びっくりするほど惹かれないメニューしかありませんでした。

腹が膨らんだら今度はもっと高い山へ向かいます。


途中の道がありえないほど悪路で二、三度崖下に落ちる覚悟をしましたがなんとか無事に乗り越えました。
土砂崩れで通れない道多すぎ。


そして辿り着いた先は
IMG_2012.jpg


次回に続く。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
しばらくコメントの書き方がわからなかったのは内緒だ!!!

山いーじゃん山いーじゃん!山いーじゃないですか!
山、のタイトルを見て食いつきました。最初の道標がどう見ても十字架です本当にビックリさせられました堪忍してください。

そっちはやっぱりまだ青々としてますね。関西でも紅葉・落葉が始まっておりまして、
高山帯だともう冬間近です。そういうのがわかる写真って良いよね!
でもあんまりこれ以上うまくなったら地味に嫌がらせするから気を付けてね!

後編に彼女の写真超期待です。
2010/09/28(火) 10:43 | URL | ぺんぐり #-[ 編集]
>ぺんぐりさん
急にテンプレ変えちゃいましたからね・・・スイマセン(汗

>十字架
僕も最初そう見えました。
よく見えると数字で「なんだー」となりましたがとなりのでかい石碑がモノホンの墓で「どひゃー」となりました。

写真は嫌がらせしてもらえるように頑張ろうと思います!

>彼女
事務所NGです(ぇ
2010/10/02(土) 22:13 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/495-2f7113f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。