検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルの読み、なんと読むでしょう?


ヒスイ?


それも正解ですが・・・答えは↓

20051117122719.jpgDSC_3902.jpglrg_10160861.jpg

写真で感づかれた方もいらっしゃるかと思いますが「カワセミ」と読みます。
美しい羽の色にちなんだ読みなんです。(通常変換で変換可能

僕が絵本以外に始めて買ってもらった本は宇宙の図鑑だったんですが、2冊目は動物の図鑑でした。
そのなかでも一際綺麗で、可愛らしい鳥がカワセミでした。

僕は好きな画像をフォルダ別に分けているのですが、
ガンダム系(1.1GB)、ペンギン(800MB)に次いで容量を占めるのがカワセミフォルダ(620MB)でございます。


俺のカワセミフォルダが火を噴くぜ!



幼少の頃、わざわざ渓流までカワセミを探しに行ったのもいい思い出です・・・(親父は釣りしてましたけど



で、何でこんな話をしたかと申しますと、
今朝開店準備をしていたら入り口の外に怪我をしたカワセミがうずくまっていました。


ガラス戸にぶつかって怪我をしたらしく、脳震盪をおこして朦朧としている様子・・・

今日の佐賀は36度を越す猛暑でしたから、このまま放置すれば死んでしまう!と思ってすぐさま保護。


意識がはっきりするまで僕が手に持ってクーラーの聞いた部屋に持ち込みました。


徐々に意識が戻ってきたのか、首をかしげたり瞬きをするようになったので、涼しい木陰に水を入れたプリンの空き容器(水差し)と一緒に移し、安心できるように草で目隠しをして仕事に戻りました。


とはいっても、怪我をした可愛い物体から目を離すわけなので正直気が気じゃないわけで。

僕以外のスタッフもソワソワしてて時間があれば様子を見に行こうとする有様でしたw
まぁ、結局忙しくて誰も見にいけなかったんですけどね。



そしてやっときた昼休憩。
いそいそとカワセミを見に行くと・・・






水差しに浸ってくつろいでました。




いや・・・それ君の飲み水のつもりで置いといたんだけどな・・・w


そして僕と目が合うと パッ! と飛び立っていきました。

一度ガードレールに飛び乗ろうとして失敗→墜落してましたが、2回目には背の高い草に無事着地。
あれだけ飛べれば大丈夫でしょう!





あの子(カワセミ)の写真撮ればよかったなぁ。

凄く色が鮮やかだったので
ルリカワセミimg_1031557_34670167_5.jpgだと思ってたんですが、よく考えたらルリカワセミは日本にはいませんw
普通のカワセミだったか・・・

今は繁殖期のはずですし、無事に元気になってくれると良いなぁ~と思った連休最終日でした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ツイッターで呟いてたのはこれだったんですね!( ╹◡╹)
いや~よかったよかった♪
そういう時って、ついついずっと眺めてしまって、余計に動物を不安にさせたりする事が多いそうですけど、
仕事が忙しかったのも、逆によかったんですかね?(笑)
落ち付いて水浴びも出来たみたいですし、いい人に保護されてよかったっすヽ(^o^)丿
鳥は詳しくないんですけど、自然界で出る色って、すごい綺麗ですよね?
僕はアクアリストで、熱帯魚が好きなんですけど、綺麗な色を出すには、やはりそれなりの苦労もありますし、それでも自然界の色には敵わなかったり(^^ゞ
なにはともあれ、乙っした!(*^_^*)
2010/07/21(水) 01:23 | URL | まこっぴ #-[ 編集]
翡翠、あ、ほんとだ。
きれいですよね。
俺も釣りしてた頃にちょくちょく見かけました。
うちの親父も鳥好きなんで、「○○池で見かけたよ」と言う報告しましたね(^^)
ともあれ無事に帰っていけたようで、よかったよかった。
2010/07/23(金) 19:17 | URL | ぴーすけ #.hvfyEOw[ 編集]
>まこぴさん
アクア綺麗ですよね~
僕も中学校くらいの時に1年くらいピラニア飼ってたことがありますw

>ついついずっと眺めてしまって、余計に動物を不安にさせたりする事が多い
これは一番気をつけました。保護されてるか捕獲されてるかなんて人間にしかわかりませんから。
仕事が忙しかったので誰も見にいけなかったのは好都合でしたw

人間はどうやっても自然の色には勝てませんね!
鳥・魚・虫はホントに綺麗な色をした種類が多いですよね~。

>ぴーすけさん
変換できたでしょう?w
希少種ですし、助かって本当にヨカッタです!
2010/07/27(火) 11:45 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/476-a38f79ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。