FC2ブログ
検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
PVの3つ目が公開されてますね

公式サイト

リゼルがヌルヌル動いてて、カッコイイ!
ジェガンはジム系の血筋をしっかり受け継いでますねw
機体紹介シーンで爆破・・・流石。



さて、UCを未読の方が知りたい情報の中に、以下のようなものがあると思われます。

瞬間移動
脳波コントロールで超反応素人でもエースパイロット以上の操作が可能
相手のファンネルを奪い更にはMSの動きまでを封じるサイコミュジャック
コロニーレーザー弾くバリアー
かすっただけで相手が爆発するビームマグナム
サイコフレームの燐光で無限動力スラスターなしで航続可能
サイコフレームの燐光だけでミサイル群を爆破させる
MSサイズで持てるIフィールド発生装置付きのシールド
バーニアが付いてないシールド(Iフィールド発生装置付き)を自在にコントロールしシルードビット効果
戦艦を片手で持ち上げる
地上から戦艦抱えて大気圏離脱
パイロットの精神がユニコーンのサイコフレームに吸い取られロボット生命体コンボイの誕生
遠く離れた場所にある無人のユニコーンを掛け声一つで自分のもとへ呼び寄せる
腕の一振りで空間捻じ曲げ物体を消し去るユニコーン



一部の方々が良く用いる文ですね。
当たらずとも遠からず・・・と言うか・・・。


ネタバレも含みつつ、全巻読んだ僕の解釈で上の文を紐解くと・・・
・瞬間移動
ユニコーン(デストロイモード起動時)と対峙した人々が抱く感想。
要はとてつもない機動性を誇る事への比喩表現ですね。
強化人間が見失う速度らしいです。どんだけだよwww

・脳波コントロールで超反応素人でもエースパイロット以上の操作が可能
ユニコーンに載っている「NT-D(ニュータイプーデストロイ)」は「NTを乗せ、NTと戦わせ、搭乗者を含む全てのNTを殺すために作られたシステム。
故に、常人が乗ると著しい精神疲労(または破壊)や身体疲労を伴うそうです。(作中にも描写有り)
エースパイロット級の動きを常人にさせるなら、そいつは使い捨てしなきゃならんでしょうな。

流れでガンダムに乗る→大活躍→主人公はNTでした

この流れは宇宙世紀シリーズのお約束なので、そこに突っ込む方がアホです。
水戸黄門のラストに突っ込む人はアホでしょ?それと一緒です。


・相手のファンネルを奪い更にはMSの動きまでを封じるサイコミュジャック
「相手の動きを止める」のはすでにZでカミーユがやってますね。
確かアレはサイコミュで操作してたバーニア(ジオはそういう構造)を意識の干渉で止めた、と言う事だったはずです。(後付設定ですが
サイコミュジャックはサイコウェーブ(逆シャアの最後のアレ)の応用技。
サイコミュ=脳波で制御 なわけですから意識干渉するNT同士なら脳波も干渉しておかしくないよね、って事じゃないでしょうか。
個人的にはそれやったら販促だろ、と思いますがw


・コロニーレーザー弾くバリアー
上記と同じく、サイコウェーブの応用と、カミーユのハイパー化を合わせたような状態で使用。
ハイパー化同様、Iフィールドみたいにボタンひとつで起動させれるようなモノではありません。
しかも1機だけでは不可能で、ありったけの余剰パーツ+兄弟機のサイコフレームまで使ってどうにかなった、と言った感じです。
副作用もあります。それは読んでのお楽しみ。


・かすっただけで相手が爆発するビームマグナム
威力がやたら強いのでアタリ判定がでかいだけ。渦電流でドカン!と言った印象。
火山や工場の爆発等で、爆炎に触れなくても火傷するようなものだと思います。


・サイコフレームの燐光で無限動力スラスターなしで航続可能
困った時のサイコフレーム。
ちなみにヒゲも無限動力です。(ブラックホールエンジン)


・サイコフレームの燐光だけでミサイル群を爆破させる
そんなシーンあったっけ・・・?
「俺の体をみんなに貸すぞ!」(カミーユ)
とかZZの気合でビーム弾く人たちみたいな感じじゃないでしょうか。


・腕の一振りで空間捻じ曲げ物体を消し去るユニコーン
捻じ曲げたんじゃなくて燐光で爆破したようにかかれてます。
=上の説明。



・MSサイズで持てるIフィールド発生装置付きのシールド
これはおそらく設定の拾い損ねでしょうね。
時代の近いペーネロペーやΞにもIフィールドついてますが、それらはかなりでっかいですし・・・
いつものとおり、公式で上手くこじつけるんじゃないですか?w


・バーニアが付いてないシールド(Iフィールド発生装置付き)を自在にコントロールしシルードビット効果
シールドにもサイコフレームが内蔵されているので、
「サイコフレームの力で無限航行可能」なら「サイコフレームだけで動く」。
そして
「サイコフレームは意識に反応する」(逆シャアでチェーンが死亡時にアムロのところまで飛んでったみたいに)
=動かせる
と言う理屈でしょうね。


・戦艦を片手で持ち上げる
これは
「片手で引っ張り上げたように演出された」だけ。
実際は宇宙にいる戦艦が引っ張り上げる為につかう牽引ワイヤーの代わりをしただけのようです。

・地上から戦艦抱えて大気圏離脱
上と同じシーンですね。


・パイロットの精神がユニコーンのサイコフレームに吸い取られロボット生命体コンボイの誕生
コンボイにはなりませんw
機体がパイロットの意識のみで反応するようにになるのです。
「もっと早く反応してくれ!」の究極だと考えるといいのかも。
が、その代わりパイロットはNT-Dに喰われます。
NT-Dの2つ目の結末。(1つ目は精神破壊)


・遠く離れた場所にある無人のユニコーンを掛け声一つで自分のもとへ呼び寄せる
「サイコフレームは意識に反応する」(逆シャア劇中でチェーン死亡時、アムロのところまで飛んでったように)
=動かせる
の理論(こじつけ)の応用。(もしかすると、Gガンのオマージュなのかもしれない
ユニコーンには生体登録でバナージの情報を登録しているので、登録者の意識に反応した・・・って感じですか。
ユニコーン自体がでかいファンネルだと考えると分かりやすい。




我ながら、こじつけが強引すぎて笑えますね(笑
正直、ガンダムの設定ってあってないような物なので(専門家から見ると矛盾だらけだったり)、そこにちまちま突っ込むのも野暮だと思うんですよ。
センチネルの時にあった「ガンダム世界でのリアル」って言うのを表現できてればそれで良いんじゃないんですかね。

今回のUCは富野御大が半ば強制的に福井氏に書かせた作品でもあるわけなので、「富野が描いたガンダム以外は~」って言う人もそこは酌むべきだと思います。
そう言う人に限ってヒゲ見てなかったり嫌いだったりするし。


作品を見ていただければ分かるように、僕は宇宙世紀信者ですが別にアナザーが嫌いなわけでもないです。
毎回新シリーズが出るたびに大量のアンチがわきますが、どの作品にもいい所と悪い所があると思うんです。
それを楽しめるようになった方が人生楽しいと思うんですけどね。
僕も種運命だけはダメなので、受け付けない作品があるって言うのはしょうがないんですけどね~

よく槍玉に挙げられるSEEDだって演出や音楽等の「魅せ方」は上手かったと思いますし。
萌えとか腐とかはアレでしたけど・・・。


いずれにしても、ガンダムUC楽しみですね。
マリーダの過去とかどうするんだろ・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ども~(^ヮ^)ノ☆
分析乙です。

ガンダムUCは僕的に超絶最高ですね~。
大人向けの描写があるとこは気持ち悪くなるので当然カットされるOVAは絶対買いです(^ヮ^)

逆シャアで超常現象出してた超兵器サイコフレームが以降のF91,Vに登場していないツジツマを合わすべく、さらに超常現象化+危険なテクノロジーとして昇華した設定は秀逸!
おそらくエネルギー消費の激しいビームシールドではなくIフィールドをシールドに装備し、
Eパック1個で一射のビームマグナムも設定に無理がないし。

意外と種運命はだんだん好きになってきたw
SEEDはフレイがムカツクので見たくないがw
2010/01/27(水) 11:14 | URL | がんだまー #-[ 編集]
ども~

マリーダやジンネマンの過去は上手く表現してくれるのではないかなぁと思ってます
それよりもマリーダのキャストがプルと違うのが問題だw
まぁプルが特別好きって訳ではないですが

何気にネェル・アーガマが好きなんでコレを機会に出してくれないかなぁ
2010/01/27(水) 21:50 | URL | 敗北者 卯月あき #-[ 編集]
>がんだまーさん
やっぱり、元々U.Cが好きな人にはたまりませんよねw
設定とかに安心感があるというか・・・
福井さんは戦国自衛隊とか亡国のイージスとか、他の作品も好きなものが多いのでらしさがあってよかったな、と思いました。
アニメでは原作がどんな風に生かされるのかが鍵ですね~
オリジナルの展開とかもあるとおもしろいんでしょうねw

>フレイ
事情を知らない一般人の代表格、と言う見方で僕は見てます。
正直嫌いなキャラですが、かわいそうでもあるな・・・という感じですw
あいつのせいでキラの人格が破たんしたんじゃないか(フレイで壊してラクスで洗脳すると言う流れ)、と言う気がしなくも無いですよねw


>卯月あきさん
「■■■された」→「惨殺された」に置き換えるだけでよさそうですしね。
マリーダは・・・成長したから、と言うことでどうでしょうw

ネェルアーガマは期待ですね~。
人気次第では
EXとかもありえそう。
2010/01/29(金) 12:58 | URL | しま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/398-a706a48d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック