検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱が出たのでしばらく寝てました☆(キラッ


そしたら昨日、ヤマト便のおっちゃんが電話をかけてきて、今から荷物持ってくで、との事。


なんだよ熱あってだるいのに・・・って言うか誰だよこんな時に荷物送ったりとか・・・


と思って箱を開けると
IMGP07851.jpg
買ったのすっかり忘れてた・・・!

あぶねぇぇぇ!熱下がったら買いに行こうかと思ってた!
って言うか既にデストロイモードは別のところで・・・ゲフッ(死亡



これは・・・そのまんま素組みで作ろうと思います。
モデサミ後の息抜きはコレとエルメスにしよう( ´_ゝ`)

早速表面処理しながら組んでますが、スタイルいいですねーコレ。
年末イベントの一週間モデリングしようかなw

追伸 今日になってようやく平熱まで下がりました。



ブログをご覧になっている皆様にお願いがございます。

相互リンク先「PENGURI LEATHER AND FABRIC」のぺんぐりさんのご友人 まぐろ さんからのお願いです。


20091124_02.jpg
まぐろさんの猫(すこやま君:上画像)が患っている病気「肥大型心筋症」について情報を求めております。
以下の文に目を通していただき、何かご存知の事があればコメント欄もしくは「すこやま しまこ」さんまでよろしくお願いします。



皆様にお願いがあります。

すこやまはあまり調子がよくありません。
今日から心臓の薬を変えました。
獣医はもう何をやっても助からない、と諦めています。

治らない病気なのは重々承知。
それでも近年は対症療法で生存年数も伸びてきています。
心筋の肥大が停滞したり、奇跡的に元に戻ったりするかは猫次第。
でも対症療法を諦めてしまったら終わりです。

以下の情報を必要としています。

(1)
肥大型心筋症でβブロッカー(β遮断薬)で対症療法をしている猫さんの
サイト、ブログ等、ご存知でしたら教えて下さい。

(2)
獣医曰く、心筋症は利尿剤が使えない。心筋症は鎮静剤が使えないため腹水吸引ができない、と。
でも、心筋症で腹水がたまっている猫さんブログは見かけます。
鎮静剤を使って吸引しているのか、
使わず吸引しているのか、
利尿剤を使っているのか、
心臓に負担の少ない利尿作用のある漢方薬がないか、などなど
「心筋症で腹水がたまっている場合」の経験のある方、
または経験談ブログを知っている方、情報を下さい。

どうか、よろしくお願い致します。

「すこやま しまこ」






もう一件。

こちらは神戸市近辺にお住まいの方へのお願いです。


200911251221369f8.jpg

先ほどご紹介した「PENGURI LEATHER AND FABRIC」のぺんぐりさんの愛猫「サブロウ」(♀:上)を探しています。

<特徴>
20091125122136208.jpg
・背中は黒と明るい茶色、お腹周りから足にかけては白。
・しっぽは黒。

・しっぽがかぎ針状に曲がっっている

200911251221363d6.jpg
・犬歯にあたる鋭い前歯が一本もありません。
 写真では右の下に一本だけありますが、今はそれも抜けている。


情報はこちらまでお願いします。
「PENGURI LEATHER AND FABRIC」

mail / sabukobe@yahoo.co.jp  宛名ぺんぐりさん




僕自身は九州の隅っこに生息していますが、ここをご覧になってる皆様はそうではないはず。
もし何か情報がありましたらよろしくお願いいたしますm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
転載、ありがとうございます!
どちらも情報第一の状況なので、本当に本当に助かります。
うちの子本当に可愛いんですよもうエヘヘ。
ヒョコっと帰って来たら是非しまさんにもご挨拶するようキツく言っておきますね!

ちなみにネコが居るとプラモなんてとてもできません。気をつけてください。
2009/11/26(木) 09:24 | URL | ぺんぐり #-[ 編集]
いまさらだが、、、
模型専門用語のひとつが気になる、、、

「死○ばいいのに」、、、って

コレって専門用語なのか?!笑
単に陽気なオヤジの口癖のような気がするのは私だけなんだろうか???はて?

PS:熱が下がって良かったのぉ~!急激に熱が出るとシモが危険な、、、以下自粛
2009/11/28(土) 00:51 | URL | n.blood #-[ 編集]
>ぺんぐりさん
早く見つかるといいですね(´・ω・`)
どこにでも上りますし遊びますからね・・・
うちでは猫は飼えませんわ(笑

>n兄さん
そこかしこで見かけるので専門用語として掲載しましたwww
熱は40℃手前までで何とか治まったので、下はおそらく大丈夫かと!
実は僕もそればっかり気にしてましたw
2009/11/29(日) 22:34 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/374-b8e1ebbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。