検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長崎県は長崎市宿町、長崎ペンギン水族館に行ってきました。

メンバーは、僕+彼女(おさる)+友人(U壱)+その彼女(姫)。

運転-U壱
ナビ-シャア大佐(PSP)
応援-その他

の鉄壁(?)の布陣。

9時ちょっとに集合予定だったのに、僕が9時に起きたりしましたが問題なく全員集合し、佐賀を出発。


ナビはシャア大佐でしたが、高速に乗ったとたん安全対策をしろ、スピードは出すな、と指令が。
人の心配の前に、大佐にはノーマルスーツを着ていただきたいものですな( ´_ゝ`)


そうこうしている間に到着。

IMGP0645.jpg

まずは看板のキングがお出迎えです。
正面
看板に導かれて数分歩くと、正面玄関が。

IMGP0647_20091108132051.jpg
向こう側には海が広がります。
ちらりと見える砂浜は人工砂浜でして、ペンギン専用の砂浜です。
時間帯によってはここでペンギンが泳いでいるので、覗いてみると・・・


IMGP0651_20091108132223.jpg
いたー!
しかし、入場しないと砂浜には入れないので、いそいそと入場手続きします。

入場券は自動券売機で買うのですが、




IMGP0649.jpg
入館料安っ!
利益など考えていないドMな価格設定にびっくりしました。このご時世にはありがたい限りです。

ちなみに、この時駐車券を提出しそこなったためにあとで700円払いました。(友人が
細かいところのチェック大切ですね!払ってくれてありがとうU壱!そして運転もありがとうU壱!


そしてチケットを購入。
IMGP0650.jpg

裏側にはランダムでペンギンの写真が。ここまでこだわっていて何故500円で大丈夫なんだ・・・?

そして館内に入ると横約15m縦5mの巨大な水槽が目前に。
最初は何もいなかったのですが、しばらくすると・・・
IMGP0653.jpg
きたー!
ジェンツーペンギンですね!写真には取れませんでしたがキングペンギンも飛び込んできてました。

IMGP0654.jpg
水中を飛ぶ。

入って一発目の水槽に数十分貼り付いていましたが、その隣には魚がいる巨大水槽が。


今回は魚とかどうでもいい気分だったんですけど、クエがいるらしい、との事前情報があったので探すと・・・。
IMGP0657.jpg
いた!
でかっ!唇厚っ!こいつ超高級魚なんですよね・・・ おいしそう・・・
こんなん釣ろうとしたらそりゃ並大抵の道具じゃ無理ですね・・・
おさる(僕の彼女)はエイに、姫(U壱の彼女)はウツボに夢中。君ら変だよ!

ちなみに、ここのウツボは泳ぎ回っていてアグレッシブでした。
普通は岩の間から動かないのにね。


とかそんな事を考えてたら、係りの人からバックヤードツアーのお誘いを受けました。

IMGP0660_20091108144306.jpg

案内の係員さんについていって、ペンギンの餌を作る部屋、浄化槽、と行き、水族館のコントロールルームへ。

水族館スタッフさん「ここが水族館の心臓部のようなところですね。今は機械で全部を制御しております。」

説明によると、館内の水槽の水を循環、清浄化するための設備だそうです。
ん?浄化タンクに文字が・・・



IMGP0662_20091108144306.jpg
屋内ペンギンwwwwwwwwwwww


ペンギンしかいない水族館なので、こうなるんでしょうねw
そしてよーく周りの制御盤を見てみると・・・・


IMGP0663_20091108144305.jpg
ほかもこんなでしたw
屋外はフンボルトとかケープとかでしょうね・・・

そして、館内に戻って歩いていると・・・


水族館スタッフさん「そしたら次はペンギンの巣箱をご案内しまーす」


マジで!?

密かにテンションが上がっていると、フンボルトペンギンのエリアを横切って裏の巣箱へ案内していただきました。

で、巣箱の部屋に入るとコンクリートで仕切られた小さい区画がずらーっと並んでいました。
フンボルトは一夫一妻制で、死ぬまで同じペアで生活するそうです。
巣箱もずっと同じところを使うのでよそ者が入ってきたら喧嘩になる、との事。

IMGP0666.jpg
よそ者を警戒する戦士。

IMGP0668.jpg IMGP0664.jpg
仲睦まじきは素晴らしき・・・。


IMGP0665.jpg
「何見てんのよ」  ※手ブレが凄いのは興奮の表れと思ってください

巣箱のガイドが終わると、ツアーはここで終了でした。
ちなみにこのツアーは無料。


1000円くらいとってもいいと思いますよ?<長崎ペンギン水族館様


無料は気前が良すぎるよ!すっごい楽しかったですよ!間違いなく次も見に来る!(あ!それが狙いか!


で、巣箱ツアーの終了地点からちょっと歩くとビーチ(冒頭のヤツね)があるので、さっきのペンギン達を見に行こうぜ、と言うことでそちらへ向かいます。

到着した時は沖の方で遊んでいたペンギンたち。
僕らがビーチに来たのを見て、飼育員さんが呼びよせてくださいました。

IMGP0669.jpg
徐々にこちらへ・・・

IMGP0670.jpg
1羽上陸。

IMGP0672.jpg
一気に他のも上陸。(1羽は小魚を追いかけるのに夢中でした

IMGP0674.jpg
逃亡を企てるペンギン。

このあと猛ダッシュで線を越えますが、ペンギンは時速0.5kmくらいでしか走れないのであっさり捕まっていましたw
腹いせに飼育員さんの腕時計に攻撃している様が可愛かったです(*´ω`)


上のような感じで仕切ってあるのですが、あまり意味がありませんw
ペンギンがこちらに近寄ってくるので至近距離で接することが出来ます。
ちなみにおさわりは禁止!怪我の恐れがある事となによりペンギンのストレスになりますからね。

どれくらい近寄れるかと言うと・・・


IMGP0673.jpg
( ゚д゚ )  



こっち見んなwwwwwwwwwww

上の写真は数十cmくらいの距離からとりました。
コレくらい寄れるので本当に近いです!自然の中にいるペンギンって言うのもあまり見れませんしね!

そして館内に戻り、ケープペンギンのお散歩&撮影会へ。

IMGP0680.jpgIMGP0684.jpgIMGP0679.jpg
盗撮風w

さっきのペンギンとよく似てますが、別種類。
属は同じなので混同飼育すると雑種が生まれるそうです。

ペタペタ歩く姿がね・・・可愛いんですよ!ホントに!
いい年こいた男が言うとキモいけど気にしない!可愛いは正義!


IMGP0686.jpg( ゚д゚ )  



こっち見んなwwwwwwwwwww




IMGP0675.jpg
11月下旬~5月頭の時期にはここを通ってキングペンギンがパレードをします。
その時期にまた行くのでいずれレポしますw


それが終わると次は亜南極エリアへ。1階の水槽と続いているエリアです。
キングやジェンツー、イワトビにマカロニといったチャラ男ペンギンもここにいます。

IMGP0694.jpgIMGP0693.jpgIMGP0688.jpg
CMでおなじみ、イワトビペンギン。
レンガの上から微動だにしませんでした。
丸い・・・・w

巣箱にはいってるやつは卵を温めていたのかなぁ・・・。


ちなみに僕はマカロニペンギンが好きです。ペンギン占いでもマカロニでした。
あのチャラさにあの丸いボディ・・・面白すぎるwwwww
(マカロニ≠パスタのマカロニ  マカロニ=「洒落者」と言う意味)

彼らチャラ男属は、実はペンギン種族のなかで半数近くを占める一大勢力。
ペンギン=チャラ男でも差し支えないのかもしれません。

まぁ、一番は皇帝陛下なんですけどね。
なかなか謁見できないのでチャラ男で気を紛らわす日々ですよ。(何


IMGP0699.jpg
昨日上げてた写真の子。
ご長寿ペンギンの「ぺぺちゃん」なんと御歳32際!
長寿記録保持者のぎん吉の孫にあたるそうです。
この角が彼女のテリトリーみたいで、ここからあまり動きませんでした。

ふつうに僕より年上ですからね・・・先輩に写真を撮らせていただきました。

IMGP0690.jpg
王(女王?)の威厳。

IMGP0697.jpg
くちばしがちょっと変形してますがそれも個性。

IMGP0702.jpg
ちなみに他のキングは隅っこで固まってました。


IMGP0695.jpg
女王にちょっかいを出し続けていた小兵、ジェンツーペンギン。
この子はアホの子でしたw
ガラス越しにみせられた魚の絵に本気で襲い掛かってたり、お客さんのストラップに突撃したり、ガラス前に人が来るたびに走ってその人に愛想を振りまきに行ったり・・・w

IMGP0713.jpg
給仕の時もキングの群れの中に唯一切り込んでいくやんちゃぶりw

最終的に、女王の餌を横取りしようとした所を取り押さえられ、放り出されてましたw

IMGP0715.jpg
女王のお食事風景。

IMGP0716.jpg
「お・・・俺にも・・・!」


IMGP0719.jpg
全速力で餌の元へ!(でも遅い

IMGP0720.jpg
争奪戦。

IMGP0731.jpg
食ったら寝る。



IMGP0721.jpgIMGP0722.jpgIMGP0723.jpg
これはいいペンギンですね。

IMGP0730.jpg完全に寝てます。

IMGP0729.jpg
丸い背中。


そして同じ階ですが別棟のコガタペンギンのエリアへ。
IMGP0706.jpg
目つきの悪さがウリ。


コガタペンギンは30cm弱の世界一小さいペンギン。
オーストラリア南部やその周辺諸島に生息しています。
っていうか、コビトペンギンだと思ってたんだけどな・・・。また妙な物言いで名前が変わったんだろうか。

IMGP0705.jpgIMGP0703.jpg
泳ぐ姿はペンギンそのもの。

IMGP0732.jpg
上陸。

IMGP0733.jpg
「ご飯なの?くれるの?」

コガタペンギンはよく鳴きます。あと暖かいところにいるペンギンなので飼育も楽なんだとか。
そして外に出ると・・・


IMGP0707.jpg
マゼランペンギンのコロニーが。

そして下におりて軽食場でご飯を食べてました。
IMGP0711.jpg
おやつに最適なペンギンパンケーキ。
お土産で持って帰ることも出来ます。



IMGP0708.jpg
ペンギン広場に出ると外で遊んでいたペンギンたちが戻ってきていました。
多少わき道にそれたり、脱走を試みたりもしつつ・・・

IMGP0709.jpg
館内へ戻っていきました。

イベントごとに飼育員さんがマイクで場を盛り上げてくださるので、このときも色々と説明つきでアナウンス。


水族館スタッフさん「ペンギンたちは水槽に戻る前に、足を消毒してからシャワーを浴びます。病気にならないようにしているんですね~!」

へ~、きちんとしてるなぁ、と思ってペンギンたちを目で追うと、水槽の横に足の消毒用パッド(お盆のでかいヤツ)が設置されたスロープへ歩いていきます。

あれ?シャワーなんて見当たらないけど・・・




IMGP0710.jpg
シャワー・・・・?


案の定ホースでシャァァァァ!とされたペンギンたちは転がるように水槽に戻っていきましたw

IMGP0734.jpg
シャワー(?)待ち。

IMGP0681.jpg
「普通のシャワー買ってくださいよ」

といったところで閉館時間になったので退散しました。
5時間くらいいましたがまだ見たりない・・・!
マカロニペンギンの写真ぶれてていいのが1枚も無かった・・・!
次回にリベンジします。待ってろチャラ男!


IMGP0735.jpg
夏季にはシーカヤックのイベントをやっているので、シャワールームも外にあります。
ペンギンのマークがおしゃれ。

入館料+駐車場料金=1000円で思いっきり楽しめる素晴らしい水族館でした!
ペンギンふれあいコーナーも土・日・祝日は開催されているのでペンギンに触れる貴重なチャンスです!
写真は載せませんでしたが僕も触ってきました!すべすべしてて気持ちよかった!(≧▽≦)


長崎のオススメスポットです!楽しいので皆さんも遊びにいってみて下さい!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 はじめまして、どら息子と申します。

 以前より、見させて頂いておりましたが、今回長崎の写真が載っておりとても懐かしく初めて書き込みさせて頂きました。

 自分が20代の頃ですか、長崎に住んでいましてよく「日見」の方にも遊びに行ってたもので。長崎ペンギン水族館・・・昔は長崎水族館だったのに今ではそうなってたんですね。懐かしいものです。
 「王様ペンギン」もまだ健在とは、長生きですね。

 今は福岡ですが、いつか家族を連れて遊びに行きたいものです。
 
またブログ伺わせて頂きますね。

 それでは、失礼します。
 
2009/11/08(日) 20:59 | URL | どら息子 #-[ 編集]
レポ乙でした~
スゲーペンギン三昧で
こらペングリさん速攻で長崎行ってまうやろな・・・

いや、引っ越すかもwww
2009/11/08(日) 21:31 | URL | ショートベル #-[ 編集]
フォオオオオオオオオオオオオオオオオオッホオオオオオオオウ!!!!!!!
鼻血がああああああ出るのおおおおおおおお!!!

すごくね!?すごくね!?マジすごくね!?マジでかくね!?ごめんちょっとナメてた!!いやはや大変申し訳ない!こんなにドエラい施設だとは思ってませんでした!ええ、ええ最高長崎最高!前々から長崎はいつかはやる子だと思っていたんですが、まさかここまでとは、ええもう長崎アンビリーバボー!次のノーベルペンギン賞は確定です!!

どれくらいコメント書いて良いのかしら。
すべての写真に400字くらいは述べたいんですが、
出禁喰らいそうなので必死に我慢しております。

はぁ…長崎…行きたい…本当に…行きたいよう…。
(まあでも入場500エンなら交通費にほとんど掛けても痛くも痒くも無いですわね)
行くなら11月末~が素敵そうですね!だってペンパレしてますもんね!ええ!

ペンケーキ食べたい。
2009/11/08(日) 22:01 | URL | ぺんぐり #-[ 編集]
いや~、凄いね~!
ペンギン好きにはタマランだろな~。(◎_◎;)・・・

↑いた。案の定、物凄い興奮だwww
いや本当、こんなにスゲーとは思わんかった!

長崎、やるな!w
2009/11/08(日) 22:52 | URL | がんだまー #-[ 編集]
ちょいちょい覗いてるよ|゚Д゚)))コソーリ!!!!

ペンギン水族館
超 行 き た い ! !

昔(小3か4くらい)に行ったときはもっとしょぼい感じだった記憶なのに、なんかいい感じになってる??

すげぇ楽しそう!!
バックヤード良いなぁ!マジで見たい!
バックヤードツアーって最近いろんな水族館でやってるらしいよね
行ったことないけど
やっぱり行くなら土日祝なのか…

てか32歳のペンギンってSUGEE!!(゚Д゚)

いやぁホント楽しそう。
近々行きます!旦那引きずってでも行きます!

あ、のだめ情報ありがとう。月末しっかり買わせていただきます(´∀`)
詳細レポお疲れ様でした~
2009/11/09(月) 03:21 | URL | 凌煉 #-[ 編集]
凄いレポですね、お疲れ様です!
長崎にペンギン水族館?有ったんですね~。
知りませんでした~。九州勤務時代は長崎も担当だったんですよ。
知らない所が多いですね~。
2009/11/10(火) 22:27 | URL | ガンプラ好きなお父さん #-[ 編集]
>どら息子さん
はじめまして!
こちらもROMさせていただいてましたが、コメントをいただけて本当に嬉しいです!
ご家族で遊びに行かれるのには最適な場所だと思います!
後ほどブログにも伺います!

>ショートベルさん
水族館の目と鼻の先にアパートが建っておりまして、そこに引っ越したら毎日来れるよねーとかうっすら考えた自分が怖いです。
もしぺんぐりさんなら即金で引越ししてそうな気がしますw

>ぺんぐりさん
400字くらい語ってもよかったのに・・・(´・ω・`)
バックヤードツアーを案内していただいたおじさんまで(表情が)ペンギンに似てました。
ちなみに長崎は日本でも有数の海釣りの名所でして、聖地と呼ばれる所もあったりします。(磯です
平戸ではヒラメだったり、五島列島ではクロやグレ、イシダイにヒラマサにミズイカ。
河口付近ではシーバスにメバルにアラカブ(カサゴ)にタコなど。
それに雲仙・小浜は温泉で有名ですし、長崎に近い佐賀の嬉野は日本3大美人の湯で有名な名湯です。

九州においでませ~w


>がんだまーさん
すっごい楽しかったですよ!
ペンギンって、立ってるだけで面白い不思議な動物ですので眺めてるだけでも全然飽きませんよw
長崎は坂だらけで歩き回るのはしんどいんですけども、その分景色がよくていいところです!

>凌煉
ケープペンギンのパレードやふれあいペンギン、バックヤードツアーにペンギンビーチなんかはここ1,2年のうちに始まったイベントみたいですね。
旦那にもそう説明して引っ張って行ってw

>ガンプラ好きのお父さん
10年位前までは「長崎水族館」と言う名前でした。
一度閉館してペンギンメインの水族館として生まれ変わったそうです。
近いとわからないことも多いですよね^^;
2009/11/14(土) 21:52 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
はじめまして、JJと申します。
Mk-Ⅴが作りたくて徘徊していてたどり着いたものです!
てか実は僕もペンギン好きなんですがこんなにワンサカいるんですか!!?
めっちゃ羨ましいです^^
また遊びに来させてください♪
2009/11/17(火) 17:31 | URL | JJ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/370-a63e5d9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。