検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081013083701s.jpg
自爆しているようにも見える図。

3話も終ったってのに未だに2話のレビューです。

レビューいいからグフ終らせろとか言う奴は馬にけられて死んじまえ。
場面は中華おっぱいの自室。
トレミーの位置を連邦に教えたことについて、紅龍が王に食って掛かります。

紅龍「何故連邦に情報を漏らしたのですか!?お嬢様は変革と言うより、戦いを求めておられるように見受けられます!」

20081013084241s.jpg
王「そうよ・・・、戦いの果てにこそ。真の変革がある」

なんだ・・・こいつも戦争中毒か・・・( ´Д`)

切磋琢磨といえば聞こえはいいんでしょうが、互いに理想をぶつけ合い、矛盾を正す。
そのぶつかりあいこそが戦争なのであり、正された理想こそ、「変革」なのだと。

そういう事なんでしょうか。
でもわざわざけしかける事はないだろうに。TV的にはそっちのほうが面白いですけど。

20081013083918s.jpg

声優パワーで生き残ったネーナは、すっかり王の飼い犬になっているようです。
スローネ・ドライ改(?)に乗るそうなんですが、沙慈にとっての「負の象徴」が残ってる事に注目。
そこが起点になってCBと王の対立構成になってもおかしくないと思うのですが。


20081013084055s.jpg
で、結局王の情報はリボンズへと渡り、連邦当局へ。
朴キャラがどういう能力なのか、気になるところです。MS乗るのかな?

imge717ecdbzik3zj.jpg
「MS、全機出撃!
これよりわが艦はガンダムのスペースシップに奇襲攻撃をかける!」」


で、通販番組に出てきそうなおっさんが指揮を執る前線へと綺麗に情報がつながります。
グッドマンとか言うらしいですねこの人。直訳=いい男。いい男・・・?(何
ルイスは前回パニックになってるので出なくていいとの指令。
指揮を執る中佐はけっこう軍人ぽくて高感度高いです。



そしてMSが発進してきたことで浮き足立つトレミー。
ティエリアはセラヴィーに乗り込み、プトレマイオスは迎撃体勢に移行します。

「ティエリア・アーデ、セラヴィー。行きます!」
ガンダム作品の中で、この出撃シーンって言うのが一番盛り上がるんじゃないでしょうか。
ここの盛り上げ方で戦闘の良し悪しも決まるような・・・。
SEEDはここの見せ方が上手かったですよね。

「ムゥ・ラ・フラガだ、ストライク!出るぞ!」
「ディアッカ・エルスマン、バスター!行くぜぇ!」
「アスラン・ザラ、ジャスティス!出る!」
「キラ・ヤマト、フリーダム!行きます!」


みたいなね。立て続けにシークエンスがかかる感じが好きだった。
脳内再生されただけでも軽く鳥肌が立ちますもん(笑

出撃時のセリフにもいろいろ伝統があったりするのですが、今回は「行きます」はティエリアなんですね。

「行きます!」はアムロ、カミーユ、ジュドー、シーブック、ウッソ、ロラン、キラ、シンと歴代の主役たちが使っていた発進時のキメ台詞。
Wを若干意識してると思われる00はそれに習って主人公が言わないんでしょうね。(Wでは確かカトルが言ってた

ちなみに、個人的に一番好きなのはハイネのセリフw

「ハイネ・ヴェステンフルス、グフ・イグナイテッド!・・・行くぜぇ!」

あれは痺れた。速攻でグフ買いに行った。(ぁ


はい、余談もこの辺で、レビューに戻ります。

20081013084006s.jpg
迫り来るジンクス部隊に向け、プトレマイオスから大量のミサイルが!

元来見つかっても「輸送艦」として潜伏するのが常だったトレミー。
ですが、ヴェーダから離れた今、隠れる必要は特に無いのですっかり武装してます。
戦艦だと潜伏するのにどう困るのか、とかは長くなるので割愛。

ミサイルはGN粒子に反応して起爆する・・・機雷?ジャミング弾?結構な威力です。


20081013084259s.jpg
そして戦場の横を潜り抜けていく刹那たち。
この前に「あれ?ロックオンが生きてる!」的な展開がありましたが、
ライルがノリノリでimgb81b2002zik4zj_20081021131431.jpg「俺、ロックオン!」って言ったくらいしか面白いところが無かったので省いてます。

「MSの数は?」
とのスメラギの問いに

「ティエリアのセラヴィーと、ロールアウト間近の新型がある。」
「2機・・・。」
「ずいぶんと寂しい組織だなぁ。」

痛いところをつかれて黙る刹那。
さすがに現状の戦力じゃ世界は変えれないっすよねぇ・・・。



imgfa9583e6zikazj.jpg
「セラヴィー、目標を迎撃する!」

20081013083811s.jpg
ガシャーン!ギュィィィ-ン!」

あら?これって視点変えたときに光るだけって設定だったのでは・・・?
適当に推測してた「顔型GNドライブ」って言うのもあながち間違ってなさそう。
あとはこれがプトレマイオスにくっつくのか・・・。



20081013083855s.jpg
「高濃度圧縮粒子充填。

20081013083818s.jpg

圧縮粒子、解放!」 

一人でがんばるティエリア。
機雷撒いてたのもあってえげつない破壊力を見せるセラヴィー。
しかし、エースパイロットはこういう状況下でこそ輝くのだ!


20081013083923s.jpg
「お前たちは輸送艦を!私がガンダムを引きつける!」

おぉー、この人渋い!生き残ったっぽいので次回あたりも期待です。(すでに舞台は地球ですが





そしてトレミー付近まで来た刹那たち。

「ロックオン、操縦を頼む」
「え?おぉい!」

img34a2fce0zik1zj.jpg
「あたらなければ、どうと言うことは無い」

ちなみにロックオンはまともに機械を操縦したことがないそうです。・・・暗に死ねといってるもののような気が。
20081013084550.jpg

「・・・!あれが・・ダブルオー・・・。オーガンダムと、エクシアの太陽炉を、載せた機体・・・・・俺のガンダム!!」
少し笑ってる・・・?ガンダム依存症のせっちゃんらしさが垣間見えました。


そして00に乗り込む刹那。
安定稼動領域に達しない00、発進には危険が伴うので無茶するなとイアンに言われる刹那。

しかし。
img0b2bab37zikczj.jpg

「トランザムを使う!」

聞かん棒健在w

「無茶だ!オーバーロードして自爆しかねない!」とイアンが絶叫しますがそんなのもちろん聞いてない。

「トランザム!」

フェルト「ダメです!粒子融合率、73%で停滞!」
イアン「トランザムでもダメか!」

トランザムシステムを使っても安定値には達しない、これでは出撃できない!

ミレイナ「敵MS2機!急速接近中です!」

img85b6ae5fzik6zj.jpg
「・・・っ!ダブルオーはっ!?」
防戦一方のティエリア。
昔みたいに1機で複数相手なんかできたもんじゃありません。

imgd6a10ceezik7zj.jpg
「目覚めてくれ、ダブルオー・・・!ここには!



imgad379ff3zik0zj.jpg

      0ガンダムと!    エクシアと!
imgbd18ac68zikezj.jpg

俺がいる!!」



img70575d4ezikazj.gif
フォォォー・・・ン
20081013083601s_20081021135809.jpg

イアン「きっ、起動した!?自乗化のタイムラグか!?」
フェルト「ツインドライヴ、安定領域に達しています!」

そしてトレミーに取り付いて攻撃してくるジンクスⅢ。
しかしそれをGN粒子の帯みたいなもので吹き飛ばし、挙句撃破する00。

20081013083701s_20081021135905.jpg
20081013084127s.jpg
「なんだあれは・・・!?」

ヴェーダの外のイオリアの計画。イノベーターも知りません。

img5992f9efzik0zj.jpg

「ダブルオーガンダム、刹那・F・セイエイ!出る!」
せっちゃん出撃!
img6a51f895zik5zj.jpg
「ダブルオー、目標を駆逐する!!」



20081013083708.jpg


ビーム兵器を無効化する兵装。
これで接近戦に持ち込もうって腹ですよ。


20081013083714s.jpg
兵「接近戦に持ち込めば!こっちの方が有利!!」

・・・まったくデータに無い機体を相手に、その自信はどこかから来るのか。
00、実体剣あるじゃん?ねぇ?

あ、見えなかったのか。だからランスがある分有利だと思ったのか。

20081013083607s.jpg

「これが、俺たちのガンダムだ!!」

そしてあっさり切り裂かれるジンクス。



今までの流れ

俺はガンダムだ

俺はガンダムになれない

俺たちがガンダムだ

俺たち(Oガンダム、エクシア、刹那)がガンダムだ

俺たちのガンダム(00)だ



・・・実に綺麗な流れですね(何

imgb83799edzikfzj.jpg
「リボンズ、あのGNドライブはなんだい?・・・わからない?レベル7まで掌握している君が?」
img596ea2b1zik3zj.jpg
「・・・。イオリア・シュヘンベルグ・・・!」


img4aa24939zikbzj.jpg
(オフレコ)ここにくるまで、結構必死こいて操縦しました。

戦闘終了後は二代目ロックオンと顔合わせ。
img183c4798zikdzj.jpg

imgf6734af2zik8zj.jpg
「ロックオン・・・・!?」


imgb756abfbzikczj.jpg

「違う、あの男は彼じゃない」


各々で反応は様々。
フェルトは微妙な心境でしょうか。

この状況、種死のマリューさんの状況に酷似してますね。(あれは本人だったけど
微妙な心境だろうなぁ・・・





imgeb5c4227zikdzj.jpg
「マリー・・・」


アレルヤ拘束プレイ中。


次回「アレルヤ奪還作戦」

変体を正気に戻すために、立ち上がれガンダム!(何

この回は刹那が主人公らしくなっててよかったですね!
あとは伏線(沙慈とかネーナ)がどうなるか、です。次回に期待!(もう終ってるけど

e_04.gif←応援クリック願いします(・ω・) 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
グフいいからレビュー終らせろとか言っても馬にけられてしまいそうですが、、

00の起動シーンはド派手で、ガンプラの宣伝効果バッチリでしたね。
これ見た次の日にHG00ガンダムを買って、子供に取られましたが、、

デスティニーもこのくらいしてやればよかったのに、、(核爆
2008/10/22(水) 12:48 | URL | とと。。。 #vqm8JHu.[ 編集]
>とと。。。さん
累計で4時間かかってますが、何か?w
3話のレビューは今回より簡素にします。。。

デスティニー、デザインがいいだけにもったいないですね。
オリジナル性は限りなく低いですが。
2008/10/23(木) 00:39 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/266-c775107c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。