検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドーベンウルフは画像で見せれるほど進まず。

昨日の夜はこの間の買い物で増えた在庫の消化してました。
夜遅く帰ってくるので塗装も出来ず、

寝静まった家ではリューターもつかえず。


結果、パチ組みをやってました。
PAP_0546.jpg
HGUCと旧キットのグフ。技術の進歩を感じました。
やっぱり頭身が露骨に違うな・・・・。
どちらも味があっていいデザインなのですが、僕の好みとはどっちも違います。


で、グフの製作コンセプトとしては、

「アニメ風ラルグフ+今風アレンジ」

要は頭身高めだけど不細工な顔のグフってことですw


ベースはHGUCグフ。
勝手に尊敬してるDOOVAさんのグフのような、でもHGUC寄りのグフを作ります。

まずHGUCで気に食わないポイントが、


・頭の形状がどうみてもグフカスタム
・ショルダーアーマーもどうみてもグフカスタム
・胴が短い
・胸板が薄い
・スカートアーマーの造形と可動範囲が微妙

と言った感じ。
顔・胴は旧キットから移植してバランス調整、
ショルダーアーマーは削りこみとパテでの形状変更、
胸板が薄いのは首の軸変更と幅増しで対応。
あと腰の辺りに可動軸を作れば腰の入ったポーズが取れるんじゃないのかなーと考えております。


のこりの旧キットから移植する部分以外は通常工作程度で済ます予定ですが・・・

ドーベンの時もおんなじ様な事考えてただけにどうなるかは不明です(笑


さ、グフの前にドーベン塗らないとなぁ( ´Д`)

e_04.gif
↑おもしろければ応援クリック願いします(・ω・)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/218-37161c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。