検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(形的に見ても)「お前たちがガンダムであるはずがない!」

もっと言ってあげて!できれば種の敵ガンダム(天帝を除く)にも言ってあげて!(何

刹那メインと思わせつつロックオンがメインだった19話。


以下、本編レビューです。(今回は総集編くさかったよね!
開始早々さっそく切りかかるエクシア、それを受けるツヴァイ。
ミハエル「てめぇ、何しやがる!」
ネーナ「あたしら、味方よ!?」

戸惑うトリニティ。

そのままガッコンガッコンとチャンバラする2機。
しかし、引き絵の作画が非常にアレです。

ネーナ「ちょっと、どうするの?ヨハン兄!?」
それにヨハンが呼びかけます。

ヨハン「聞こえるか、エクシアのパイロット。我々は戦争を根絶するために・・・」

刹那「違う!」
ヨハン「何!?」

刹那「お前たちが、その機体が、ガンダムであるはずがない!」


俺から見たらエクシアもガンダムなのかどうか怪しいもんだとは思う。(UC的な目線で)

それを聞いたヨハン。

191.jpg
ヨハン「・・・錯乱したか。」


ですよね。(ぁ
でもまぁ、今回は刹那側の筋が通ってる(と思う)ので刹那を応援したくなるのが視聴者心情。
頑張れ刹那!

ヨハン「ミハエル、応戦しろ。」
ミハエル「了解だぜ、兄貴!」

大検でエクシアを振り払い、お得意のGNファングの攻撃に移るツヴァイ。
さらにアインとドライも攻撃に加わります。

エクシアのGNシールドを破砕するアインのGNメガランチャー。

ミハエル「ファングゥ!」


そして複数のGNファングがエクシアを襲う!



しかし!
00178.jpg
大方の予想に反して善戦するエクシア!(強調




8割の視聴者があっさりボコられるだろうと予想していたにもかかわらず!




大方の予想に反して善戦するエクシア!(さらに強調




GNダガー、ビームサーベル等セブンソードを駆使してファングを全機撃墜!
(GNダガーで2つ、GNショートブレイドで一つ、ビームサーベルで3つ撃墜を確認)

おぉぉ!刹那はやればできる子!!
少年兵時代に訓練したのでしょうか、ナイフ投げ上手いですよね。

しかし・・・

ミハエル「・・・まだあるんだよっ!」

ミハエルが一枚上手。まだGNファングを残していた!(と言う事はファングは計8機

エクシアの背後をファングが襲う、エクシアがやられる・・・?


そこへ一条の光!


ドドドドドドドドド…
img1163507azikdzj.jpg
ヴァーチェ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ヴァーチェカッコイイ!ヴァーチェカッコイイよ!

刹那「ティエリア・・・アーデ・・・・?」

ティエリア「ヴァーチェ、目標を消滅させる!」



一方のロックオン兄。

スメラギの指示を仰ぎ、「好きにしていいんじゃないの」と言われたので出撃します。
怒られる材料を0にして、結果好き放題する。大人の手口ですw

imgb83b13f9zikbzj.jpg
ロックオン「やれやれ・・・ったくとんでもない聞かん坊だぜあいつは。」
ハロ「トメナカッタ!トメナカッタ!」
ロックオン「あら?ばれてた?(中略)俺は狙い打つ気満々だぜ!」

やっぱり、トリニティの行動は許しがたかったのでしょう。
自身もテロで家族を亡くしているだけに、テロに嫌悪感を持つロックオン。
この間の民間人襲撃が決め手になっているように思います。


一方。

エクシア&ヴァーチェの共闘!新鮮だ…そうか初めてか!w


ティエリア「フォーメーションS32!」
刹那「了解。」


ヴァーチェ後方にエクシアが入り、GNバリアを展開した状態で突っ込む!

攻撃するアインとツヴァイ。がバリアに阻まれ攻撃が届きません。

そこへ後方から飛び出したエクシアが切り込む!

ティエリア『まさか、君と共にフォーメーションを使う日が来ようとは思ってもみなかった』
  
刹那「俺もだ。」


俺もだ。(ぉぃ



ヨハン「・・・っ!ネーナ、ドッキングだ!」
ネーナ「了~解!」

アインとドライがドッキングしてGN粒子チャーz

ティエリア「そんな隙を与えると思うなぁっ!!」

アインとドライの接続口に切りかかるヴァーチェ!ビームサーベル初使用だ!(ぉ

ヨハン「その程度の機動力でっ!」


ティエリア「ナドレ!!」

img2184c9e5zikfzj.jpg
ナ ド レ 解 放 。


久しぶりにナドレ!重力下で開放したって事は・・・。ヴァーチェにもどるのもう無理って事!?
まさか・・・ヴァーチェ・・・。

いや、多分余剰パーツとかあるだろう。そう信じよう。


隙を狙ったつもりのアインとドライに向け、ナドレが力を解放!
imge0133863zik3zj.jpg



ネーナ「何!?」
ヨハン「何だ!?機体の制御が…!?」

突然機能停止し、墜落するアインとドライ。
普通だったら死ぬ高さから落ちましたが、全然平気な模様。
前作からだけど、こんな地味な事じゃコーディネーターは死なないんだね!(ぉ

195.jpg
ティエリア>「ヴェーダとリンクする機体を全て制御下に置く、これがガンダムナドレの真の能力…。
ティエリア・アーデにのみ与えられたガンダムマイスターへのトライアルシステム!!君達はガンダムマイスターに相応しくない。そうとも…」



img337db43azik4zj.jpg

「万死に値するっ!!」


アレルヤに続き、こいつらも「殺すリスト」認定w

ビームサーベルを持ったまま墜落してるアインを屠りに行くナドレ!

198.jpg


しかし突然機能停止、スローネは攻撃を回避します。
そこで回想して先週のヴェーダ内の情報、

・レベル7エリアの改竄
・ティエリアが拒否された

と言う事の意味が判明。
ナドレシステムはレベル7の情報だったのでしょう。

そして弄ったのは・・・アレハンドロとリボンズ。(カットインの意味からしても
こいつら、来週あたりに動きそうです。


しかし、この能力は全ガンダムの支配権がナドレにある、って事。
裏切った瞬間にナドレが殺す、と言うシステムになっていたんでしょう。

そして今回強制終了したシステム。
これはスローネ3機がヴェーダの支配から外れた事を意味するのか、
それともナドレの無力化を意味するのか。
CBの4機のガンダムとの戦闘が計画にあったので前もって改竄した、って事でしょう。

ナドレが2vs1で分が悪くなったとたん、ロックオンが参戦!

それを見てヨハンは撤退を決意。
相変わらず引き際が見事です。

そしてさり際にロックオンに「刹那=元ゲリラ=家族の仇の組織の一員」と言う事を吹き込んでいきます。

ボーっとしてる暇があったら攻撃しろ刹那。(ぁ

話の間で、

ティエリア「・・・っ!レベル7の情報を!」

と言っていたので、ネーナがレベル7の情報を改竄したのは間違いなさそうです。
その際にCBマイスターの個人情報をトリニティは知ったのでしょう。

そして、彼らがリボンズ&アレハンドロの手先である事も確定。
が、改竄しておきながらトライアルシステムを知らなかったのは・・・・? 

彼らは実行グループで、深い情報はしらないって事でしょうか?


前回、

「トリニティはわざわざ自分がガンダムマイスターだと言う事が不自然」

と書いたのですが、やっぱりそういう事なんでしょうか。
彼らはガンダムマイスターではないどころか、CBですらないただのMSパイロットなのでしょう。

そして帰着後、ヨハンの言った事を確認するロックオン・・・もといニール。
旧オリックスの1塁手にそんなのがいましたね、しりませんかそうですか。


彼は母国アイルランドでクルジス共和国反政府ゲリラ組織『KPSA』の自爆テロに巻き込まれ、両親と妹を失った。


そして、その「KPSA」に刹那・・・もといソランは所属していました。

ソランはKPSAリーダー、アリー・アル・サーシェスによって神の存在を信じ込まされていた。
要するに洗脳されていました。そして兵としてKPSAで反政府ゲリラ活動を行い、多くの人を殺めた。

00186.jpg
ロックオン「刹那、俺は今お前を無性に狙い打ちたい。…家族の仇をとりたい。」

銃を構えるロックオン。(セリフに吹いたのは内緒。

少年兵だった、貧困層の事情、そういう事もわかる。
そして今時分がやっている事の矛盾もわかっている。
しかしどういう理由であれ家族を奪ったテロ組織が許せない。

そして、自分の家族を殺したテロ組織に所属していた刹那を許せない。

鳴り響く銃声。しかしそれは刹那を打ち抜いてはいませんでした。

語る刹那。

刹那「この世界に・・・神はいない。」

ロックオン「答えになってねぇぞ!」


それはいつもの事だろう。


刹那俺はKPSAに所属していた・・・。そして、神を信じていた。
    (中略) 
   ・・・KPSAのリーダー、アリーアル・サーシェスに。」


ロックオン「アリーアル・サーシェス・・・?」




00 (1)
↑こいつ。



その会話の中で周囲が不可解に感じていた刹那の行動を理解するティエリア。
刹那のオリジナリティである不可解な発言と行動の理由がわかったのです。

しかし相変わらず電波な刹那。別に殺されてもいい、ロックオンが自分の意思を果してくれるなら、と。


そして、電波発言を垂れ流した結果、ロックオンが根負けします。

ロックオン「ったく・・・お前はとんでもないガンダム馬鹿だ。」

刹那「ありがとう。」
ロックオン「はぁ!?」

imgd644f54bzik7zj.jpg
刹那「最高の褒め言葉だ・・・。」


それを見たロックオン。

ロックオン「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

崩壊w

imgd54fa457zik5zj.jpg
ティエリア『これが人間か・・・』

それにほだされるティエリア。意味深発言です。


結果として、絆を壊そうとしたヨハンの一言によって絆が芽生えた、と言う事になりましたね。

今回も『俺がガンダムだ』発言は飛びだしましたが、今回の発言には意味があってよかったと思いました。


ティエリアの発言は、自説である「アンドロイド説」がよりいっそう強くなったのでщ(゚Д゚щ)!です。(何



そして、青魔法「死の宣告」が炸裂している沙慈姉こと絹江。

ラグナ・ハーべンと言う人物に辿りつきます。

ラグナ・・・。ネーナが指示を仰いでいたものですね。人だったのか(  ´_ゝ`)
絹江の会社の大株主だそうで。



・・・・ご愁傷様でした(早





そしてもうひとつの絆・・・ルイスとサジ。
ショックから立ち直れていない様子のルイス。
励ます沙慈。

ガンダムという名を聞き、憎憎しげにつぶやく沙慈が印象的でした。



元気いっぱいだったルイスからの切ない願い。

私の夢を叶えて欲しい。

私の夢は、沙慈が夢を叶える事。

だから、「私の夢」を叶えて欲しい。



家族を亡くし寄り添う人が沙慈だけになった彼女。
傍にいて欲しい、離れて欲しくない。そう思っているはずなのに。

あれだけ辛い目に遭いながら、沙慈を心配する。

強いな・・・と思いました。
愛情って説明する事が難しいですけど、これは愛だ、と感じました。



スペインと日本。遠く離れる2人。
もしかすると、これが最後の別れになるかもしれない。


しかし、涙は見せず、最後まで2人は微笑んだまま別れました。


雲の切れ間から射した光。
照らしたのは、想いと共に流れる涙。



全キャラの中で一番どうでも良かったキャラが、幸せになって欲しいと願うキャラ1位に上り詰めた瞬間でした。




終盤、各陣営に流れるソレスタルビーイングの内部分裂の報。

「神は我々を見放してはいなかった。」

南極に集まる各勢力。

そこにあったものは・・・。
194.jpg

どう見てもタニシです、本当にありがとうございました。(何

ちょっと形状が違うので、おそらく擬似GNドライブでしょう。
コレがどう世界に影響するのか。次回へ続く。


次回予告
「変革の刃」


パイロットスーツのリボンズとアレハンドロ。
赤いGN粒子を撒き散らす新MS。
そして、サーシェスに話しかける絹江・・・!

その後含み笑いのサーシェス。
ネタバレが・・・現実のものに・・・・?

アレが簡易版ガンダムなら、グラハムは拒否るでしょうね。
コーラはホイホイ乗り換えそうな気がしますw



感想

EDがルイスだったということは今週でルイスは退場?
沙慈は黒仮面で2期のMSパイロット、と言う噂があるので・・・。
2期は1期の数年後、とか言う事なんだろうか。

最近の畳み掛け方はいいですね!
内容は種シリーズより断然00が楽しい。

いやぁ・・・監督と脚本の差だなぁ。序盤はアレでしたがw
次週も楽しみです!

e_04.gif
↑参加中です(・ω・)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いや~、レビュー面白いですね!!
楽しく読ませてもらいましたw
今週はナドレが、ちょっとカッコよかったですね。
しかし沙慈のガンダムマイスター化は、ほぼ確実でしょうね。
ルイス、あんなんにされたし、お姉も先行きやばそだし。。。
2008/02/17(日) 23:44 | URL | シン #-[ 編集]
ミス!!
沙慈が・・・のくだり
誤→ガンダムマイスター化
正→MSパイロット
失礼しました^^;
2008/02/17(日) 23:49 | URL | シン #-[ 編集]
>シンさん
こちらでははじめまして、ですね(笑
ナドレもいい感じでしたね~、脚本側の演出力が凄いw
マイスター化、ありえるとおもいますよ?
グラハムの下なのかCBなのか・・・。
沙慈からも目が離せないですね^^
2008/02/19(火) 00:40 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/182-0bfc1ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
機動戦士ガンダム00 2 新ガンダム\"\"スローネ\"\"を駆る謎の3兄妹\"\"トリニティ\"\"は、一般人を平然と戦火に巻き込んでいる。刹那はそんな彼らを「紛争幇助者」と断定、エクシアで排除行動に出た。刹那を嫌悪していたティエリアも彼に同調し、協力してスローネを追?...
2008/02/17(日) 19:26:23 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。