検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1

撮影しました!

続きは下からどうぞ( ´-`)b
SN380266.jpg
正面。(上面)
傾いてますけど気にしない方向でw

SN380267.jpg
裏面。
光の当たり方で微妙に黄緑っぽくなったりします。
しかも艶が消えずじまい。ティエレンのトップコートの時にもう一回吹く予定です。

SN380268.jpg
横。
こうしてみるとビグザムにも見えてくる不思議な形です。


爪
爪アップ。
後ハメはせずに素直に組みました。
そして、そのままスーパーゴールドを吹き付けています。

巡航形態
巡航形態正面。
今回撮った中で一番お気に入りの画像ですw
こんなん泳いで来たら逃げるよなぁ…( ´-`)


巡航横
横から。


SN380274.jpg
ちょっと角度を変えて。
カメラ目線です(笑


潜水目線
潜水艦からの目線。(=下から
陰になる部分が多いですね。


カラーレシピです。

緑=デイトナグリーン+ブラック
金=スーパーゴールド
赤=モンザレッド+ブラック
白=ガンダムホワイト(5)

表面処理は400→600→1000で、今回サフは吹いていません。
とあるサイトで「なぜガンプラを作る人たちは盲目的にサフを吹くのか」と言うコメントがありまして、確かになんでだろ、と思い実験的にサフを吹かずに塗ってみました。

サフは「塗料の食いつきを良くする」とか「傷を埋める」とか「傷の発見のため」と言われています。


で、今回の実験での感想なんですが、

塗料の食いつき=大差無い

傷を埋める=多少の効果はある

傷の発見のため=ふつうのグレーで事足りる


と言う結果になりました。

僕は大した改造しない時はサフ吹かなくて大丈夫そうです。
むしろサフを吹かない方がエッジもだれないしモールドも埋まらない、とメリットが大きかった気がします。

サフ抜き塗装、少し手軽でいいですね( ´ω`)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは、はじめまして。
Ota-Kawaと申します。
訪問リストから飛んできてます。

え....っと、軽くですが貴方様のBlogを拝見させて頂きましたが、
すみません、しまさんには何の足しにもならぬBLOGで無駄な時間を取らせてしまって.....(汗
しまさんがどういった経緯で足を運んでくださったのかは全く判断が付きませんでしたが、
いずれご教授願いにお邪魔させていただきます。

それでは挨拶までにで失礼します。
2007/12/23(日) 21:36 | URL | Ota-Kawa #-[ 編集]
>Ota-Kawaさん
はじめまして!
いやいやいや!滅相も無いです(汗
僕も訪問リストから拝見させていただきました^^;
お気になさらずに、是非またおいで下さい~(汗
2007/12/24(月) 00:11 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
しまさん、こんばんわ!
続きまして、ゾック拝見しました^^

波紋迷彩とは素晴らしい^^
表面の迷彩部分の色合いは非常に綺麗に見えます。
裏面の艶の問題ですが、攪拌棒でかき混ぜてみました??
ガイアの艶消しは底に『艶消し剤』がごっそり溜まっているので(まぁ、殿メーカーでも一緒ですが^^;)、徹底的に混ぜるのがオススメです^^
僕はそれで成功率が多少アップしました(笑←多少なんだ・・・^^;;

で、ちょっと厳し目に行くと・・・
裏面ですが、ちょっと下地の色合いが残って見えちゃうのが残念ですね。。。
サフレスでも問題ないと思うのですが(僕も前はサフレスでしたし^^;)、プラの成型色が残ってしまうのはチョット流石に・・・。
もちろん、狙っていれば全然問題ないのですが、キットを知っている人に手抜きに見『られ』ちゃうかも?
せっかく手をかけたキットですから、やはり成型色の影響を受けない塗装をした方が良いかなぁ、と。(もちろん成型色を活かしてもオッケーなんですが)
後はやはりヤクト同様凹モールドの処理の仕方、かなぁ?

と、厳しいコメントしてみました。
もちろん、スルーオッケーです^^;;(偉そうに言えるほどの腕前ってわけではないですし^^;;
では、また!
2008/01/06(日) 18:37 | URL | シンたろー #yLw.vZHI[ 編集]
続きましてこちらも。
厳しいご意見ありがとうございますm(__)m

>表
ありがとうございます!
表は大丈夫なんですよね、表は・・・(苦笑

>裏
実際、写真撮りながら「流石に不味いなこれは…」と思っていた節がありまして、でもまぁいいや、と思っていました。
でも、やっぱりだめですね。明日の夜あたりに裏面を塗り直そうと思います。
幸い、頭が割れて塗りやすくもありますし(苦笑

>つや消し
自分なりに徹底的にかき混ぜてはいるつもりなのですが、なんかイマイチですね・・・(笑
今回ティエレンでクレオス製と混ぜたらいい感じでしたので、今後そのように使っていこうと思っています。
それか、ガイア製のフラットベースを買おうかな。と(苦笑

貴重なアドバイスありがとうございました!またお願いします!
2008/01/06(日) 23:32 | URL | しま #L8Zvtm4s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/144-33f51fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。