検索サイトからのお越しの方は左完成画像からどうぞ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の報復テロ(に見せかけた無差別テロ)の犯行声明からスタート。

竹Pらしさが遺憾なく発揮されています。(皮肉

ありえないレベルで作画が崩壊してて笑ったw




以下レビュー。
CBのエージェントは情報待ちで動けない。

だから、オタに媚びた過剰露出の時間だよ☆みんなフィギュア買ってね☆

あからさま過ぎて萎える(  ´_ゝ`)


で、テロ組織の拠点を発見次第叩けるよう、各ガンダムは各地に分散して待機する事に。

・・・ヴァーチェも海の中に隠してたのか。ポセイドンみたいだな(笑


カット変わって東京。

前回テロを目の前で見て、ショックを受けている説明要員・沙慈。
常人ならトラウマになってもいいくらいのショックだろうに。

今回のお仕事タイム、絹江姉さんとの会話。

(中略)

本当の目的がどうのこうの。
視聴者すらそれがわからないのでモヤモヤしてます。

このあたりで変体グラハムのカットが入ったような気がしますが、割愛。(何


変わってスコットランド。

追っかけてたテロ組織が尻尾を出し、その一番近くにいたのが刹那。
なので刹那が犯人を追いかける事に。

「不振人物は、茶色のクーペに乗り込みました。」

300年後もクーペあるんだ・・・。


刹那、そのクーペを追いかけてバイク(?)でビューン。


・・・免許は?



で、クーペ発見。拳銃でバンバン→防弾ガラス→降りてタイヤを狙う→曲がり角


そのくらいわかれよ刹那・・・。<曲がり角

しかも警察にとっ捕まる刹那。あぁ・・・8話にしてCBも終わりか。

そこで、マリナさんが何をトチ狂ったのか刹那をかばう。

「こんな所で同郷の人と会うなんて。」

どうやら同郷の人っぽかったからかばってみた、との事。


・・・・。


旗から見て、乗用車に拳銃ぶっ放してた子供=刹那


拳銃ぶっ放してた見るからに危険人物<<<(越えられない壁)<<<同郷


王女の責任能力が問われます。


で、王女と刹那が会話。

途中で刹那の本名(?)が判明。(失念しました

初対面の男子に自分のことを大胆に話すマリナ。逆ナン?(無

それのおかえしに、とばかりに刹那も大胆に身の上情報を流失。

「俺のコードネームは刹那・F・セイエイ。

 ソレスタルビーイングのガンダムマイスターだ!」



( ゜д゜)…


言っちゃったよ。。。こいつバカだ。。。





ショックを受けて膝をつくマリナ。
瞬時に捕まえれば母国も安泰だと言うのに、何もしないで見逃します。

各国の諜報機関が情報をリーク。意図的にネットへ流出させ、CBをたきつけます。


各ガンダムは拠点破壊活動を開始。

ヴァーチェ、問答無用で殲滅。
キュリオス、蚊帳の外。(笑
デュナメス、過去の記憶からか、容赦なく殲滅。

そして刹那は仮面ライダー宜しくバイクからジャンプしてエクシアへ。

エクシアに光学迷彩ついてたんだ。どうりで見つからんわけだ。

そのまま輸送船(?)に飛び乗り、艦橋を両断。

飛び乗った時点で沈没ものだろうと思うのだが、絵的に地味だったから切ったのか?(無

船が沈没・・・と思ったらエクシアの足元から水中MAが!


ザムザザーだ!


と喜んだのもつかの間、ちんちくりんなMAが出てきて秒殺される。

場面変わってマリナは帰りの飛行機。

マリナ「…(あの子供、ただの(放送禁止)だったのかしら・・・)まさかね。」


で、ガンダムが急接近。乱気流とかで気体が揺れたりしないのか。
GN粒子で管制との統率が乱れるんじゃないのか。

そんな心配をよそに、ガンダム見てはしゃぐ乗員。

CB嫌われてないじゃん。この時世でもマスコミの情報工作は行われているのか。

それで、ガンダムの接近でマリナがどう思ったのかわかりませんが、
プラスには考えないよな、と思います。普通は。



-感想-
・ロックオンの過去、刹那の過去、それぞれの思惑。人間味が少し出てきたかな。
・00はZみたいに「1回の放送時間中に戦闘描写が00分」とかいう縛りがあるんだろうか。
・リアル感を出したい、とか言っていたのはなんだったんだろう。
・徐々に面白くなってきたような気がする。

来週はセルゲイが活躍するらしいので要チェックだ!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://accomplish.blog96.fc2.com/tb.php/128-d53f2d00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。